転職

【アパレル販売員からの転職】ファッションEC(ネット通販)がおすすめの理由

ピース(@Peace__Blog)です。

ピース
ピース
今回の記事は、過去にわたしが百貨店から、ファッションECの企業に転職した話を例に、「アパレル販売員こそファッションECに転職すべき」と思う理由や、おすすめの職種について話していきます。

ECとは、Electronic Commerce略称で、日本語だと電子商取引と訳されます。簡単にいうと、インターネット上での通信販売です。ネットショップといわれるものが、ECです。

ミー子
ミー子
百貨店の社員とアパレル販売員って、同じなの?
ピース
ピース
ファッションEC企業へ応募する要件という意味で、とても近いと思います。
ミー子
ミー子
どういうこと?
ピース
ピース
わたしは百貨店のファッションフロア担当としてテナント管理をしていましたが、ファッションEC企業が求める人材として、「ファッションビジネスに携わったことがある」という応募要件をよく見ることや、同じ「小売業経験者」という部分で、共通点があります。
こんな人におすすめ
  • アパレルの販売員だけど、他の仕事を探している
  • 給料をあげたい
  • 休みの数を増やしたいし、土日に休みたい
  • 立ち仕事に疲れた
  • ファッションECの会社に転職したいけど不安
ピース
ピース
まず簡単にわたしのキャリアを紹介します。
  1. 新卒で百貨店(ファッションフロア担当)に入社
  2. 2社目のファッションEC事業会社に転職
  3. 現職は3社目で、総合EC事業会社に勤務
ピース
ピース
今回は、1社目から2社目に転職したときの話をします。
ミー子
ミー子
そもそも何で転職しようと思ったの?
ピース
ピース
ではまず、そこから話していきたいと思います。

なぜファッションECに転職しようと思ったか

ピース
ピース
箇条書きにしてみました。
  • 今後の百貨店業やアパレル店舗の未来が不安
  • 体育会系の旧態依然の雰囲気から脱出したい
  • 目標だったバイヤー職は、若手にチャンスがまわってこない
  • でも好きなファッションの仕事は続けたい
  • ECなら若手でもバイヤー職にチャレンジできる
ミー子
ミー子
確かに古い業態だから、平均年齢も高そうだし、想像できるねー。
【百貨店から転職】おすすめの業界とは?わたしと先輩と同僚の事例三流大卒サラリーマンに幸せを運びたい!ピース(@Peace__Blog)です。 この記事を読んでいる人は、現在百貨店で働きながら、...

なぜアパレル販売員からファッションECに転職すべきなのか

ピース
ピース
実際に、ファッションEC企業に転職して、正解だったと思っているのでその理由も書いていきます。

ECは成長ビジネスである

EC全体としても、ファッションECとしても市場規模は拡大を続けています。
逆にリアルの小売業はシェアをECに奪われて苦戦をしいられている状況です。

EC全体の市場規模

経済産業省がまとめた市場調査では、平成29年の日本国内の個人向けEC市場規模は、16.5兆円(前年比9.1%増)、EC化率(流通全体のうちEC割合)は、5.79%(前年比0.36ポイント増)と、ともに増加傾向にあり、今後ますますのEC市場規模拡大が容易に予想されます。

参考)平成 29 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)

ピース
ピース
今後、ますます世の中にとって必要とされる仕事であることがわかりますね。そういう仕事は需要が高まるので、必然的に給料があがります。この考え方は、年収を増やすうえではセオリーです。
ミー子
ミー子
まず需要拡大が予測される業界に身を置くことが大事なのね。

ファッションECの市場規模

アパレルECの市場規模も同様に拡大を続けており、2017年の市場規模は1兆6,454億円に達しています。
さらに、EC化率は11.54%のため、全体平均のEC化率5.79%と比較しても非常に大きいといえます。

参考)【2018年版】アパレルECの市場規模と3つの課題をプロが徹底解説

実は、アパレルは物販分野のECにおいて各産業間の中で最大級の規模なのです。

参考)平成 29 年度 我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)

ピース
ピース
アパレルはECとの相性が非常にいいといえることがわかります。
ミー子
ミー子
確かに、わたしもネットで洋服買うことが多いからなー。
ピース
ピース
ECに関していえば、他の産業よりもファッション業界は儲かっているのです。

アパレルのリアル店舗の市場規模

これだけEC化率が拡大しているため、逆に百貨店、スーパーのリアル店舗におけるアパレル販売額は、2016年時点で5.2兆円、2010年の実績と比較すると66.6%まで大きく縮小しています。 

参考)アパレルEC市場の動向と事業戦略の方向性

ピース
ピース
残念ながらリアルの小売業は泥船です。リアル店舗でのアパレル小売ビジネスを行っている企業では、給料増どころか更なるリストラがはじまりますね。
ミー子
ミー子
地獄だね。。
ピース
ピース

に、店舗閉鎖が続く中で、まっさきにリストラによる人員削減されるのは、販売員です。
ミー子
ミー子
働くところが減るんだったら、そうなっちゃうよね。
ピース
ピース
ファッションの小売業において、今後ますます必要になるのはECなので、早いうちにノアの箱舟に乗って、転職することをおすすめします。

給与、休日など労働環境の改善

アパレル販売員に比べ、ECのほうが労働条件(待遇面)の良いケースが多いです。

ピース
ピース
当然、儲かっている会社や事業のほうが、従業員に良い給料を払えますし、人材確保のために労働環境も良い条件を提示します。

給与が増える

2014年のデータですが、転職サイト「doda」によると、それぞれ業界や職種別にみると以下の平均年収でした。

  • アパレル販売員の平均年収 329万円
  • アパレル全体の平均年収 390万円
  • EC全体の平均年収 449万円

参考)平均年収ランキング2014業種別 EC/ポータル/ASPの平均年収

ピース
ピース
アパレル販売員とECの平均年収を比較すると、120万円も差があります。つまり、アパレル販売員からEC業界に転職すると、平均で毎月10万円給与が上がることになります。
ミー子
ミー子
全然、違うね!!
ピース
ピース
繰り返しになりますが、これは当然のことで、成長しているビジネスのほうが儲かっているので、必然的に給与があがります
【転職の給与交渉】自分の市場価値が5分でわかる「ミイダス」がおすすめこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 そもそも今の自分の給料が高いのか?安いのか?って、正直わかりにくいで...

休日が増える

2018年のマイナビ調査では、アパレル販売の平均年間休日106.3日に対し、ECが含まれると推測される情報通信業の休日数は121.1日のため、ECのほうが年間休日でも15日多いことになります。

ピース
ピース
ECのほうが給料が高いにも関わらず、さらに年間で15日も休日が多いのです。つまり、毎月プラス1日の休みと、夏休みでもうプラス3日休めると考えてください。
ミー子
ミー子
理不尽すぎでしょ。
ピース
ピース
さらに、わたしの経験でいえば有給も圧倒的にECのほうが取得しやすいです。理由はおそらく昔ながらの小売業は、「有給なんてとらないのが普通」の雰囲気ですが、ECは比較的新しい産業なので、上司も含めみんな有給取得に対して柔軟です。

参考)年間休日とは?平均日数や多い業種ランキングと転職前に確認すべき休日記載

ワークライフバランス

アパレル販売の場合、早番、遅番のシフト体制で、繁忙の土日祝日ほど休めないことも多いですが、ECの場合、固定時間の勤務かつ基本的に土日祝日のカレンダー通りに休みを取るため、ワークライフバランスが安定します。

ピース
ピース
規則正しい生活ができることは勿論ですが、特に家族との時間を大切にしたり、子供ができたり、何か習い事をしたい場合などは非常に重要です。
ミー子
ミー子
確かに子供がいたら、旦那は土日に休んでほしいよね。
ピース
ピース
さらに政府の推し進める「働き方改革」の影響もあり、自宅通勤やサテライトオフィスのような自由な働き方が認められ始めています。ECの場合、PCとネット環境があれば働けるため、既にわたしの場合、サラリーマンでありながら自宅勤務をしています。
ミー子
ミー子
そしたら通勤のために高い家賃払って、わざわざ都内に住む必要もないじゃん。でもアパレル販売員は必ず店舗に出勤しなきゃいけないから、こうはいかないね。

制服を買う必要がない

これは地味に大きい部分だと思います。
アパレル販売員の場合、社割制度は使えるものの、毎シーズンある程度自腹をきって制服を購入しているケースがほとんどです。

ピース
ピース
わたしも百貨店時代は定期的に購入ノルマがありました。

ECの場合は、社割制度も使えるうえ、勤務時の服装は自由であることが多いため、購入義務はありませんし、実際のお客様の前に立つわけではないので、会社やブランドのイメージと異なるファッションでもOKなことが多いです。

ミー子
ミー子
テイストやブランドにも影響されずに、好きなファッションで通勤できるのは楽だね。女子ならすっぴんで通勤できるね!
ピース
ピース
すっぴん?

将来的に独立できる可能性

いまではASPサービスを使って、無料でも簡単にECサイトを構築できます。
少し番外編ですが、ノウハウさえ貯まれば、自分で商品を仕入れて、ECで販売することで独立も視野に入ります。

ピース
ピース
ECはインターネットの力を使って、自分の周りだけでなく、日本全体、さらには世界に向けて、商売ができる点が大きな魅力であると思います。

ASP(Application Service Provider)とは、ネットワーク経由でソフトウェアやその環境を提供する事業者やサービスをいいます。簡単にいうと、自社にECのシステムがなくても、ASP事業者のシステムを借りてECの商売ができるのです。自社システムではないので、簡単にカスタマイズできないことが難点です。

アパレル販売員からファッションECに転職できる理由

アパレル販売員からファッションECへの転職は比較的容易にできると思います。

ピース
ピース
わたしは2社目のファッションEC企業で何回か採用の面接官もしましたが、前職がアパレル販売員の人も結構採用されていました。

求人数が多い

前述の通り、ファッションECの市場規模は拡大傾向です。
さらにファッションEC事業会社だけでなく、モール型のECサイトを運営する会社や、アパレルメーカーが自社で運営している公式ECが増加しているので、求人の間口が広く、採用されるチャンスが広がっています。

モール型ECサイトとは、楽天市場などに代表されるように1つのECサイトに複数のショップが集まったテナント型のショッピングモールサイトです。自社で直接商品を仕入れしないことが特徴です。

ファッション知識

当然、ファッションECなので、最低限ファッションへの興味や、知識が必要です。

ピース
ピース
アパレル業界の商慣習や、流通、トレンド感の知識があることは武器になります。
ミー子
ミー子
社内でファッション用語が飛び交っても、販売員経験があれば問題ないもんね。

コミュニケーション能力

オンラインビジネスのECであっても非常に重要視します。
ECの場合、社外だけでなく、社内の様々な関係部署との連携や、調整が多いため、業務を行ううえでコミュニケーション能力は必須です。

ピース
ピース
アパレル販売員は接客の中で、コミュニケーション能力が磨かれているはずです。顧客の悩みや、問題点を解決して、商品を販売した経験は面接でアピールすべきポイントです。
ミー子
ミー子
コミュニケーション能力って、課題解決能力と近いよね。

洋服の売れ方と売り方の知識

アパレル販売員は販売経験から、いつ、なにが、どんなポイントで売れていくのか現場の情報を知っています。
店頭での接客も、ECでの販売も、もはや売れるものや売れるシーズンは大きく変わりません。

ピース
ピース
店頭接客は、サイト上の接客に応用できることが多くあります。例えば、商品画像の見せ方、商品説明文の書き方は、普段店頭で顧客に商品を売るために、どういう角度や、コーディネートで商品を見せればよいか、セールストークはどんな言葉になるか考えることと同様です。
ミー子
ミー子
店頭と同じことをECで見せることが仕事になるわけね。

顧客管理

ECも店頭同様に、顧客の満足度を上げ、長きにわたってECサイトに来店してもらえるよう顧客管理することが重要です。

ピース
ピース
自分の顧客をイメージして喜んでもらえそうな企画を考え、DMを送っていたと思いますが、ECでも考え方は同じで、想定顧客をイメージしてメルマガでアピールしていきます。
ミー子
ミー子
ECの場合は目に見えないお客様が相手だから、仮説が大切だね。
ピース
ピース
顧客視点で考えた企画で、実績がでたものがあればぜひアピールすべきです。

ただし、ECの場合は数字的な試算や結果検証が伴います。
「例えば、フェアの予算は100万円なので、メルマガは最低1,000通必要ですが、その根拠は過去のリターン実績が平均10%で、客単価は1万円だからです。」というような考え方です。

転職におすすめのEC職種

具体的にアパレル販売員から一体どんな職種に応募すればよいのか、アパレル販売員からジョブチェンジしやすいおすすめのEC職種を紹介していいきます。

MD(バイヤー)

販売する商品の仕入れや、品ぞろえの計画などを行う仕事です。

ピース
ピース
わたしも百貨店からMD職として転職しました。ECサイトの中でも花形の職種の1つです。商品のことが好きな人が向いていますね。
ミー子
ミー子
いつ、どの商品が、どのくらいの量必要とか、商品知識とマーケット感覚が必要だから、店頭の販売経験を活かせるってわけね。確かに、アパレル販売員から転職するイメージがつきやすい!
ピース
ピース
さらに取引先であるメーカーとの仕入れ商談も多くあるので、営業的な要素が強く、コミュニケーション能力に自信がある人は向いています。

運用担当(オペレーション)

ショップの運用を行う事務系の職種です。
MDが仕入れた商品に対し、商品データをつくり、サイトにアップしながら、サイト上で売場をつくり整備する仕事になります。

ピース
ピース
MDと連携しながら、商品画像が適切なものか、商品説明は十分かなど、ショップの管理やメンテナンスを行っていくので、ショップ店長の仕事に近いかもしれません。
ミー子
ミー子
比較的女性比率が高い職種だけど、男性でもマメな性格の人ならできそうだね。雑なピースには無理だけど!

CS(カスタマーサポート)

顧客からの質問に回答したり、商品が売れた後の顧客対応を行う職種です。
顧客に接することのできる唯一の職種なので、直接的に店頭での接客経験を活かせます。

ピース
ピース
クレーム対応を行うこともあるのですが、店頭で実際に顧客のクレーム対応をしたことがある経験は非常に重宝されます。
ミー子
ミー子
店頭と違って、基本はメール対応だから、精神的には若干楽になりそうだね。
ピース
ピース
上手に対応できると、顧客から直接感謝の連絡をもらえる職種なので、店頭に近いやりがいを感じることができるかもしれません。

物流(倉庫)

物流倉庫に勤務し、メーカーから送られてきた商品を入庫、適切に在庫管理し、顧客に売れた商品を出荷することが主な仕事です。

倉庫の従業員である沢山のアルバイトやパートスタッフに対して、作業の指示を出し、管理する能力が求めれます。

ピース
ピース
店長や先輩スタッフとして、後輩スタッフをマネジメントしてきた指導経験や、ストックで効率的に商品整理をしながら、適切な在庫管理をしてきた経験が活かされます。
ミー子
ミー子
確かに、店頭の店長経験がある人は向いてそうだね。
ピース
ピース
さらにECの流通規模が拡大したことで、どの会社も物流を重要視しており投資も大きくなる部分なので、物流経験があると今後の転職マーケットでも有利に働きます。

ただし、土日も稼働する倉庫が多いのでシフト勤務になる場合もありえますのでご注意を。

転職をおすすめしない職種

逆に、アパレル販売員から転職が難しいと思われる職種は、システム開発を行う「システムエンジニア(SE)」や、HTMLやCSSを使用してサイトフロントをデザインする「デザイナー」「コーダー」や、WEB上の販促スキルが必要な「マーケター」などです。

ピース
ピース
それぞれ実務経験や、専門スキルの有無を問われることが多いため、アパレル販売員からの転職には向きません。もし転職するとしたら、自分である程度は勉強しておく必要があります。

気をつけなければならないこと

とはいえ、アパレル販売員からEC業界に転職する際、気をつけなければならないこともあります。

EC支援会社ではなく、EC事業会社に転職すること

ECの業界には、EC事業会社とEC支援会社がありますが、EC事業会社に転職することをおすすめします。

事業会社は、ファッションECでいえばZOZOタウンなどが有名ですが、顧客は一般のお客様になります。

これに対し、EC支援会社は、他社のECサイトを構築支援するサービスを行っていたり、ASPや、決済システム、WEBマーケティング、物流などECを運営するために必要なシステムやサービスのみを部分的に提供している会社もあります。

ピース
ピース
EC支援会社の場合、顧客が法人になることで、顧客以上の専門的な知識が必要だったり、顧客の意向によって、サービス内容の拡張や変更など柔軟な対応が求められたりします。顧客都合で急遽仕様が変更になった場合など、夜間まで残業が続くというのもよくあります。
ミー子
ミー子
クライアントがやっかいだから、アパレル販売員からいきなりEC支援会社に転職するのはおすすめできないってことか。

ECについて理解を深めること

事前にECについて理解を深めておくことで、転職後スムーズに仕事を進めることができると思います。

同じ小売業でもECと、リアル店舗では売上のあがる構造や、どういう人が何をして商売が成り立っているのかが異なりますので、まずは大枠から理解するようにしましょう。

ピース
ピース
わたしがEC業界への転職時に読んだ本をいくつか紹介します。

最低限のPCスキル

特にエクセルは共通して頻繁に使用するので、VLOOKUPなど簡単な計算式は覚えておくようにしましょう。

ミー子
ミー子
PCの操作が苦手な人でも大丈夫なの?
ピース
ピース
アパレル販売員の場合、仕事でPCに触る機会も多くないので苦手な人もいるかもしれませんが、業務を行いながら勉強すればなんとかなります。

とはいえ、最初は苦戦することになると思いますので、自己学習用の本を紹介しておきます。

created by Rinker
¥550
(2019/10/22 06:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

会社の雰囲気や風土が異なること

これはメリットでもあるのですが、あまりのギャップに最初は戸惑うかもしれません。

前述しましたが、アパレルは古くからある業界なので、平均年齢も高く、上下関係や横のつながりも強くて古い慣習が残ります。
比べてECはまだ比較的歴史の浅い業界なので、平均年齢も低いですし、転職者が多く、それぞれのマインドで仕事をしているため、上下関係もフランクになり、それほど横のつながりが強くない傾向があります。

ピース
ピース
お互いの干渉が少ないため、もしかしたら少しドライに感じてしまうかもしれません。でも安心してください。それが普通の業界です。
ミー子
ミー子
すぐ慣れるね!

おすすめ転職サイト

アパレル販売員からEC業界に転職するために使いやすいサイトを3つ紹介します。
実際にすべて使用したサイトですが、この3つで十分網羅的に応募できると思います。

ピース
ピース
どのサイトもファッションECの求人数が多いサイトなので、すべて登録して信頼できる担当者を探すことをおすすめします。もちろん登録、相談、転職支援まですべて無料のサービスです。

担当者との相性は非常に重要なので、それぞれの担当者と一度面談してみてください。

ミー子
ミー子
やっぱり大手の転職サイトがいいの?
ピース
ピース
ケースバイケースですが、上級管理職以上のハイクラス転職でなければ、求人数が多くいろいろな求人に応募できる大手サイトを絶対におすすめします。
ミー子
ミー子
ピースはどのサイトを使ってて転職したの?
ピース
ピース
わたしが転職した過去2回は、上記の3つ以外のサイトも含めて登録、併用したうえで、最終的に両方とも「doda」のサイトで転職が成功しました。担当者との相性がポイントでした!

「doda」

「doda」を使った感想

  • 業界2番手のパーソルキャリアが運営する大手サイトのため求人数は申し分なく多い
  • 大手だけでなく中小企業、ベンチャーまで幅広く取り扱っている
  • 非公開求人も多いので、驚くような求人まで紹介してもらえたりする
  • 担当者が親身になって相談にのってくれる
ピース
ピース
わたしが「doda」で転職先を決めた大きな理由の一つに、担当者が親身になって相談にのってくれて、職務経歴書の添削や、面接対策まで丁寧にサポートしてもらえたからです。担当者との相性は本当に重要ですよ。

【dodaで転職】エージェントの評判は?初めての転職にこそおすすめこんにちは、アラサーサラリーマンのピース(@Peace__Blog)です。 リクルートエージェント、マイナビエージ...

「クリーデンス」

「クリーデンス」を使った感想

  • 「doda」同様、パーソルキャリアが運営するアパレル業界専門の転職サイト
  • アパレル専門なので、メーカーの公式EC求人なども豊富
  • 担当者がアパレル業界出身なので、業界に特化した詳しいアドバイスがもらえる
  • 全体の求人数はやや少なめだが、ファッションECに応募するなら登録するべき

「リクルートエージェント」

「リクルートエージェント」を使った感想

  • 人材業界最大手のため求人数は最大で、他社にない求人も集まりやすい
  • 大手企業の人気求人がどこよりも多い
  • 担当者は、親身というより、バリバリ仕事ができそうなロジカルな感じ
  • 日曜も営業しているので定休日がなく、いつでも相談が可能

ピース
ピース
リクルートエージェントも良い求人が多いので常に登録するサイトですが、わたしの場合は、担当者との相性が「doda」のほうがよかったため、リクルートエージェントで紹介してもらった求人を「doda」の担当者に渡して、「doda」経由で応募することもしていました。

まとめ

要点まとめ
  • ファッションECはこれからますます必要になる仕事
  • アパレル販売員からファッションECへは転職しやすい
  • アパレル販売員からファッションECに転職すると労働条件が改善
  • 転職相談は無料なので、まずは相談
ABOUT ME
ピース
東京のホワイト企業で働くアラサーリーマン。ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら