ビジネス

【スーツに合うベルトブランド5選】大人のビジネスタイルにおすすめ

ピース(@Peace__Blog)です。

ピース
ピース
10年以上もファッション業界に従事した、いわばファッションのプロと勝手に自負するわたしが「ビジネススタイルに合うベルト」を5ブランドご紹介します。どのブランドも実際に買ってよかったと思うものです!

ちなみに、わたしは大人のビジネスマンである以上、メゾンブランドやモードブランドは邪道、スーツスタイルはトラッドブランドの一択であるべきと考えています!

ミー子
ミー子
ややこしいこだわりスゴイな!うるさそう!

なぜわたしがスーツに合う「ベルト」を紹介したいかというと!

ベルトの有名ブランド知ってますか?

ベルトはジャケットや、パンツ、ネクタイ、靴に比べると目立ちにくいアイテムだからなのか、本当に良いブランドがあってもあまり知られていません。

ピース
ピース
ベルト専業メーカー知っていますか?
ミー子
ミー子
確かに、知らんね。そもそもメンズブランド知らんね。

ベルトにこだわってこそお洒落である

ベルトはジャケットやネクタイの陰に隠れて、あまり目立たないアイテムなのでこだわらない人も多いところです。

しかし、だからこそベルトがお洒落だと、玄人から見て「あ、この人はわかってる人だな」となります。

ピース
ピース
ベルトこそ他の人とスタイリングに差をつけることのできるお洒落玄人アイテムなのです。

ベルトのまとめサイトがヒドイ

残念ながらまとめサイトで、大人が選んで恥ずかしくないベルトブランドが紹介されている例がほとんどありません。

ピース
ピース
正直、それに本当におすすめなんですか?ってブランドが平気で紹介されています。ガッカリです。

例えば、グッ〇、ドルガ〇、ルイヴィト〇などの一目でそれとわかる成金ベルトは正直「恥ずかしくて目も当てられません」し、アルマー〇、ダンヒ〇、バーバリ〇など「いつの時代だよ」と思わざるを得ないブランド、それにタケオキク〇、ポールスミ〇など、もはや三流として扱われるブランドも「子供っぽい」、スーツカンパニ〇、洋服の青〇などは「もはや論外」です。

ピース
ピース
メッタ斬りで申し訳ないです。それくらい悲しいのです。
ミー子
ミー子
そうだ謝れ!この三流大卒サラリーマンが!
ピース
ピース
そんな状況を打破すべく、わたしが満を持して大人のためのスーツに合う本物のベルトを紹介するのです!ご期待ください!

ビジネススタイルに合うブランドブランド5選

それでは、大人のためのビジネスベルトブランド紹介にGOです!

ピース
ピース
あげまくったハードルに恥じない選定をしていきます。

【1】アンダーソンズ(Anderson’s)

1966年にイタリアのパルマで創業したベルト専業のファクトリーブランドです。
創業から半世紀を経ても創業家のヴァレンティファミリーが経営を続け、いまでもパルマの自社ファクトリーでベルトを生産するこだわりがスゴイです。

ピース
ピース
ヨーロッパで最高と言われるタンナーの革のみを用い、熟練の職人により受け継がれたハンドメイドを重視する姿勢は「レザーアルチザン」といわれています。
ミー子
ミー子
レザーアルチザンってカッチョイイ!

現在、世界80カ国以上で販売されるまでに成長し、世界に誇るイタリアの専業ベルトブランドとなりました。
日本でも有名セレクトショップや百貨店での取り扱いがありますね。

ピッティ・ウォモをはじめ、国際的なメンズウェアの展示会でもおなじみであり、有名メゾンのOEM生産を多数請け負っていることからもその実力の高さがわかりますね!

ピース
ピース
わたしは近年リリースされたダークブラウンの伸びるゴム素材のベルトをもっていますが、クラシコイタリアを意識したジャケパンスタイルに非常に相性が良いのでヘビーローテーション中です。スラックスだけでなくコットンパンツとの相性が最高です。

【2】アンドレアグレコ(ANDREA GRECO)

アンドレアグレコは、アンダーソンズ同様、イタリアの二大ベルトブランドとして、ヨーロッパの名だたるメゾンのOEM生産を手掛けており、非常に高い評価を受けています。
日本では、トゥモローランドとの別注ベルトが有名です。

1979年にイタリアのフィレンツェにて、創始者アンドレアグレコが完全ハンドメイドでシルバーバックルのベルトを作り始めたのがスタートです。
その後すぐにフィレンツェの有名セレクトショップの目に留まり、才能が認められることになります。

アンドレアグレコの特徴は、カーフからクロコ、異色の素材まで、素材本来の良さを活かしながら、自社デザインのバックルを上手にアレンジし、時代の変化にうまく順応していてい非常にモダンです。

ピース
ピース
わたしはトゥモローランドの別注べルトを2本持っています。両方とも定番のカーフ素材にブラックカラーですが、普段のビジネススタイルや、結婚式、パーティなどドレススタイルに重宝しています。端整な顔立ちなので、スーツとあわせるのが正解ですね。

【3】ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)

1875年にイギリスはバーミンガム近くのウォールソルで、ホワイトハウスとサミュエル・コックスが高品質の馬具やベルト、鞄、財布などのレザーグッズを作り始めたことがきっかけで、日本でも有名な革小物ブランド、ホワイトハウスコックスが誕生しました。

耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーを使用し、長い時間をかけながら丁寧にタンニン鞣しして、天然成分の染料でアニリンフィニッシュを行ったのち、獣蝋を塗り込んでできた素材を、職人が伝統技術でつくっていく手間のかかる工程です。

ピース
ピース
わたしはブラックカラーのブライドルレザーメッシュベルトを1本持っていますが、メッシュベルトだからといってカジュアルな印象になりすぎないのは、ホワイトハウスコックスの上質なレザーが為せる業です。質実剛健なイギリス生地のスーツを着た時に、あわせることでブリトラスタイルが完成するのです。
created by Rinker
Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)
¥19,440
(2019/06/16 22:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

【ホワイトハウスコックスのメッシュベルト】サイズやコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 「ホワイトハウスコックスといえば、メッシュベルト」「メッシュベルトといえば、...

【4】K.T.ルイストン(K.T.LEWISTON)

1994年、オールデンの日本正規代理店で有名なラコタ社が、ハンドソーンシューズの聖地であるアメリカのメイン州の街、ルイストンのファクトリーでスタートした革小物ブランドになります。

created by Rinker
k.t.Lewiston [ ケーティールイストン ]
¥21,600
(2019/06/16 15:02:41時点 Amazon調べ-詳細)

オールデン同様、コードバンをはじめとする選りすぐりの素材と日本の職人技術で作られた、靴、鞄、ベルト、財布などオーセンティックな魅力を備えたレザーグッズが揃います。

なかでもベルトは非常に贅沢にコードバンを使用しており、一枚の革から3~5本程度しかつくれない希少価値の高いベルトのため、高額ですが非常に耐久性が強いので一生モノになります。

ピース
ピース
わたしは、バーニーズニューヨークの別注ベルトをブラックとバーガンディカラーの2本持っていますが、ネイビージャケットにチノパンのあわせなど、アメトラスタイルにコーディネートしたくなるブランドです。足元にオールデンをあわせたら完璧ですね。

【5】エッティンガー(ETTINGER)

1934年、イギリスのロンドンでゲィリー・エッティンガーにより創業され、早くからハロッズ、フォートナム&メイソン、バーニーズニューヨークといった名だたる老舗百貨店からオーダーを受注してきました。

素材はブライドルレザーをメインに採用していますが、ブライドルレザー特有の堅い素材感はなく、しなやかで美しい表情に仕上がっています。
これはハンドメイドにこだわり、革を薄く漉き、細い糸で縫うことで、ステッチのピッチを細かくできるからこそ成せる業なのです。

ピース
ピース
さらに1996年には、長年の功績が認められ、ロイヤル・ワラント(英国王室御用達)の栄誉を授かり、英王室御用達ブランドとして一層品格高いレザーメーカーとなっています。
Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「ベルト」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

まとめ

要点まとめ
  • ベルトにこだわると、お洒落玄人感アップ
  • メゾンブランドのベルトは大人のビジネスマンには不適切
  • ベルトはシンプルで上質なトラッドブランドがおすすめ
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら