ツール

【wemo(ウェモ)】ウェアラブルメモ(消せるタイプ)の特徴や種類をレビュー

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

ウェアラブルメモ「wemo(ウェモ)」は、消して何度も使えるエコでスマートな次世代型のメモです。

腕に巻けるバンドタイプや、モノに貼れるパッドタイプ、スマホに装着するケースタイプなど、様々なワークシーンで活躍すること間違いありません。

ピース
ピース
職場のPCに貼られた付箋ともおさらばです。

今回は、wemoの特徴や種類、おすすめの使い方なんかをレビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • wemoの使い方が知りたい
  • wemoにはどんな種類がある?
  • wemoはどこで買える?通販は?
created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,320
(2020/09/26 15:50:08時点 Amazon調べ-詳細)

wemo(ウェモ)とは?


wemo(ウェモ)は、フィルムメーカーの「コスモテック」と、デザインコンサルティング会社「kenma Inc.」が共同で開発、販売するウェアラブルメモです。

ピース
ピース
コスモテック社が技術力を、kenma Inc.がマーケティングを担当しています。

開発のきっかけは、看護師さんが自分の手に直接メモを書いていたことから着想し、「いつでも、どこでも、書ける、思い出せる」メモ帳が必要だと考えたそうです。

このアイデアはとても評価されていて、wemoは数々の賞を受賞しています。

wemo受賞歴

  • 東京ビジネスデザインアワード優秀賞
  • 日本文具大賞2018 機能部門優秀賞
  • グッドデザインアワード2018年度受賞
  • dezeen awards2018

https://www.wemo.tokyo/

wemo(ウェモ)の特徴


wemoの特徴についてもう少し詳しく説明していきましょう。

繰り返し使える

wemoは、油性ペンやボールペンでメモを書き込んだあと、指や消しゴムで消せるので、何度でも繰り返し使えます。

コスモテック社の特許技術で、インクが表面に定着しながらも、摩擦で簡単に剥がせる独自のコーティング加工(高分子材料の配合、塗布、表面処理)がされているのです。

ピース
ピース
なんともエコで好感がもてますね。

書き込みやすい

表面はシリコン素材なのですが、なめらかな書き心地でとても書きやすく、メモにぴったりです。

この書き心地のよさもコスモテック社のコーティング技術によって実現されています。

水に濡れても文字が消えない

さらにwemoの表面には防水加工も施されているので、水に濡れてもメモは消えません。

水仕事でも安心して使えますし、汚れたら洗えるのはうれしいですね。

カラバリが豊富

wemoのカラーバリエーションの多さは、様々なワークシーンでの目的を考えてのことで、徹底した現場目線が伺えます。

カラーごとの特徴

  • ホワイト:重要なメモが見やすい
  • ベージュ:肌に馴染んで目立ちにくい
  • グリーン:メモの文字が他人に見えにくい
  • ブルー:様々な用途で使いやすい
created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,430
(2020/09/26 15:50:09時点 Amazon調べ-詳細)

wemo(ウェモ)の種類


では、wemoにはどんな種類があるのか、スペックや使用シーンをチェックしていきましょう。

腕に装着できるバンドタイプ「wemo」


バンドタイプは、プレート状のwemoを手首や腕に巻き付けて使用します。

開発のきっかけとなった医療現場をはじめ、最前線で活躍するワーカー向けのwemoです。

ピース
ピース
メモで手がふさがることがないので、現場作業を妨げません。

バンドタイプのスペック

  • カラー:ホワイト、ベージュ、グリーン、ブルー
  • サイズ:W45×H238×D8(mm)
  • 材質:シリコン

また、バンドタイプには目盛りがついているので、メジャーを使う職場にも適しています。

実際に、大手ゼネコン、建設現場、航空会社の機内や、空港スタッフ、総合病院、災害派遣医療、運送会社などの法人で、多くの採用実績があります。

その他、バンドタイプはこんなワークシーンにもおすすめです。

バンドタイプの使用シーン

  • 医療、看護:メモ自体を消毒殺菌してもメモは消えず、ドクターの指示や検査結果をすぐにメモすることができます。
  • 農業、水産:栽培の記録をメモでき、成長もメジャーで記録できるうえ、防水で洗えるので汚れも気になりません。
  • 工場、建設:細かなパーツのサイズ計測や、手順を確認しながらの作業にも適しており、そのまま手洗いもできます。
created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,164
(2020/09/26 15:50:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,200
(2020/09/26 15:50:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,188
(2020/09/26 15:50:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,200
(2020/09/26 15:50:12時点 Amazon調べ-詳細)

PCやスマホに貼り付けできるパッドタイプ「wemo」


PCやデスクに貼り付けてリマインダーとして使用できるパッドタイプのwemoは、デスクワーカーの付箋代わりにおすすめです。

パッドタイプのwemoは、書いて消せるのはもちろんですが、裏面の強力な吸着テープのおかげで何度も貼り付けできます。

水洗いで粘着力が回復するので、付箋のようにメモが剥がれて汚くならないのも、うれしいポイントですね。

ピース
ピース
貼って剥がせる粘着技術は、フィルムメーカーのコスモテック社ならではです。

パッドタイプのスペック

  • カラー:ブルー、ピンク、ライトグレー、ダークグレー
  • サイズ:(S)t1.0×W54×H85.6、(M)t1.0×W90×H68、(クリップ)t0.5×W54×H85.6(mm)
  • 素材:シリコンゴム

パッドタイプのS、Mサイズ別使用シーンはこんな感じでしょうか。

パッドタイプのサイズ別使用シーン

  • Sサイズ:スマホケースに貼り付け
  • Mサイズ:ノートPCのタッチパッド横

ちなみに、クリップタイプは、スマホケース専用で差し込み式になっています。

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,320
(2020/09/26 15:50:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,430
(2020/09/26 15:50:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,540
(2020/09/26 15:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

スマホケースにメモできるケースタイプ「wemo」


スマホケースにそのままメモできるケースタイプのwemoは、日常使いだけでなく、デスクにおいておけばメモパッドとしても使えます。

手もちのスマホがメモになるので、どんなときでも使えますし、タスクを忘れることがありません。

ピース
ピース
スマホケースとメモの機能が1つに融合しているので、かなりスマートです。

ケースタイプのスペック

  • カラー:コーラルレッド、ダークグレー、ブルーグリーン、ペールグリーン
  • サイズ:iPhone 7/8、iPhone X/XS、iPhone 11 Pro
  • 素材:シリコン、ポリカーボネート、ソフトマイクロファイバー
created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥2,200
(2020/09/26 15:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥2,200
(2020/09/26 15:50:15時点 Amazon調べ-詳細)

wemo(ウェモ)の販売店


wemoは、東急ハンズや、ロフトなどの販売店でも買えますが、通販だとAmazonでフルラインナップ展開しています。

wemoの公式HPでも購入先にAmazonを案内していますが、送料込みでも店頭と同じ価格になっているのでお得感があります。

タイプやカラーが決まっているなら、一度Amazonをチェックしてみるのがおすすめです。

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「wemo」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

また、Amazonギフト券に初めてチャージする人は、5,000円以上のチャージで漏れなく1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーン中なので、いまのうちにチャージしてみてください!

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,164
(2020/09/26 15:50:10時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,200
(2020/09/26 15:50:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,188
(2020/09/26 15:50:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,200
(2020/09/26 15:50:12時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,320
(2020/09/26 15:50:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,430
(2020/09/26 15:50:09時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥1,540
(2020/09/26 15:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥2,200
(2020/09/26 15:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
wemo ウェアラブルメモ
¥2,200
(2020/09/26 15:50:15時点 Amazon調べ-詳細)

wemo(ウェモ)レビューまとめ

要点まとめ
  • 現場のワークカーには「バンドタイプ」がおすすめ
  • オフィスでは「パッドタイプ」を付箋代わりに使うとスマート
  • 日常使いでは「ケースタイプ」が便利
【バタフライノート2】おすすめの持ち運べるノート型ホワイトボードをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 ビジネスシーンでは、めっきり紙の手帳を使わなくなりましたが、打ち合わせやアイ...
【水筒】おしゃれでメンズ向きのオフィス用おすすめマイボトル6選こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 ずっと会社で買う缶コーヒー代を節約したいと考えていましたが、先日オフィスで使...
ABOUT ME
ピース
東京のEC企業で働くアラサーリーマン「ピース」です。30代のメンズに向けて、趣味のファッションや、筋トレ、仕事の話などをメインに書いていきます!