カジュアル

【ZOZOデニム(黒)】お試しキャンペーンでサイズ交換、返品した方法と感想

ピース(@Peace__Blog)です。

ピース
ピース
わたしはZOZOデニム(スリムテーパードデニム)を3着も買ったほど、ZOZOデニムのファンです。

一番はじめに「ワンウォッシュ」、次に「ライトインディゴブルー」、最近「ブラック(黒)」を購入しました。

【ZOZOスリムテーパードデニム黒GET】カラー毎の違いとコーディネートピース(@Peace__Blog)です。 ZOZOの「スリムテーパードデニムパンツ」があまりに最高なので、ついに3本目を買ってしま...

「ワンウォッシュ」「ライトインディゴブルー」「ブラック(黒)」すべて、ZOZOからレコメンドされた「おすすめ最適サイズ」のまま購入しました。(総丈のみ個人の好みで、短くサイズ調整しています。)

しかし、「ブラック(黒)」のみ、ウエストと太もも周りがキツかったのです。

ピース
ピース
「ワンウォッシュ」「ライトインディゴブルー」は、推奨サイズで、バッチリだったんですが。

正直、履き続けられなくもないですが、せっかくのオーダーデニムですし、返品交換無料とのことなので、はじめてのサイズ交換をしてみました!

今回の記事は、「ZOZOデニムお試しキャンペーン」を使った「サイズ交換と返品の流れや方法」、「交換後のサイズはどうだったのか」について書いていきたいと思います。

こんな人におすすめ
  • ZOZOデニムのサイズ交換返品の方法が知りたい
  • ZOZOデニムの交換返品はどれくらいの期間かかるの?
  • ZOZOデニムの交換返品は本当に無料?
  • ZOZOデニムの交換返品の注意点は?
  • 交換後のサイズは本当にピッタリになるの?

サイズ交換前のZOZOデニム(黒)のサイズ感

まず、サイズ交換前のZOZOデニム(黒)のサイズ感ですが、タイト目なのがわかりますでしょうか?

他のZOZOデニム(ワンウォッシュ)は、同じ推奨サイズでもある程度、太もも周りにゆとりがあるんです。

ミー子
ミー子
そんなに変わってる?

写真だと少しわかりにくいかもしれませんが、「ワンウォッシュ」より「黒」のほうがタイトで、ちょっと落ち着きません。

黒のほうが生地が固いせいもあり、特にそう感じるのかもしれません。

ピース
ピース
もはや30代の大人なのでスキニーデニムようにピタピタで履きたくないのです。

ということで、サイズ交換を決意しました!

ZOZOデニム(黒)返品、交換の流れ

大きな流れとしてはこんな感じです。

  1. ZOZOスマホアプリから交換の手続きをする
  2. ZOZOから新しい交換商品が到着、サイズ感を確認する
  3. サイズの合わなかった商品をZOZOに返送する

一つずつ説明していきます。

ZOZOスマホアプリから交換手続き

まずは、ZOZOスマホアプリからサイズ交換の手続きを行います。

もちろん、WEBでもOKですが、わたしはZOZOスマホアプリで行いましたので、今回はその画面キャプチャとともに説明してきます。

まず、ZOZOアプリのTOPページ固定フッダの「計測・その他」を選択します。

計測ページになるので、そのまま下にスクロールします。

「注文履歴」を選択します。

「発送済み」を選択します。

発送済み商品リストから交換したい商品を選択し、「注文詳細・各種手続き」を選択します。

「返品・交換の手続き」を選択します。

返品に伴う注意事項が表示されるので、「当てはまらないので返品手続き進む」を選択します。

ZOZOデニムの返品については、商品ページにも記載の通り、破損や汚損があっても返品が認められる優遇措置がとられているので、安心して「当てはまらないので返品手続き進む」ボタンを押してOKです。


参考)スリムテーパードデニムパンツ(パターンオーダー)/ブラック[MEN]

続いて、返品理由を選びます。
わたしの場合、サイズが合わなかったので、「サイズが合わなかった」を選択します。

「ウエスト」「ヒップ」「総丈」から、サイズ調整したい項目を選択し、希望する調整サイズを選択します。
わたしの場合、ウエストと、太もも部分をゆるくするため、「ウエスト」「ヒップ」をそれぞれ「プラス3cm」します。

サイズ調整後、「確認画面へ」を選択します。

「ウエスト」「ヒップ」をそれぞれ「プラス3cm」したのは、「ウエスト」「ヒップ」はプラスマイナス3cm刻みでしか調整できないので、まずは最小単位で調整しようと考えたからです。
もう少し大きくしたければ、もう一度、無料で交換返品すればOKだからです。
ちなみに「総丈」は、プラスマイナス2cm刻みで調整できます。

「ウエスト」「ヒップ」は、「プラスマイナス3cm」単位でサイズ調整できます。

「総丈」は、「プラスマイナス2cm」単位でサイズ調整できます。

内容を確認し、問題なければ「送信する」を選択します。

ZOZOに登録しているメールアドレス宛に交換受付メールが届きます。

ZOZOから受信する交換受付メールはこんな感じです。
わたしの都合で返品するにも関わらず、謝罪文から始まるので、なんだか恐縮してしまいます。

ZOZOからの交換受付メールには、交換に伴う注意事項も書いてあるので念のため読んでおきましょう。

まず交換品の到着にかかる日数の目安です。
よく出荷されるサイズは事前につくって在庫しているので、到着まで2~3日と、手配が早そうです。

準備しておくものは、返送商品と納品書です。
納品書がない場合は、注文番号を書いたメモでOKとのことです。

注文番号は、注文履歴や、交換受付メールから確認できます。

なお、返送商品にもし汚損や破損があった場合は、事前連絡が必要とのことですが、連絡方法はこの交換受付メールに返信でOKです。

返送する商品に汚損や破損があった場合の事前連絡は、メールタイトルを変えずに返信してください。

交換商品と一緒に、返送商品を送るヤマト運輸の着払い伝票が同梱されてきますが、必ずしもその伝票を使う必要はないので、都合の良い運送会社を使って、着払い返品が可能です。

ヤマト運輸以外の運送会社を使って返送しても着払いでOKです。つまり送料はかかりません。

交換商品が到着したあとは、1週間以内にサイズの合わなかった商品を返送する必要があります。

これでZOZOスマホアプリから行う、交換返品手続きの操作は完了です。

ZOZOから新しい交換品が到着、サイズ感を確認する

交換返品手続きが3/2(土)に完了し、待つこと3日、本当に3日間で、ZOZOから交換商品の手配完了のメールを受信します。
たまたま在庫のあるサイズだったのだと思いますが、手配が早いです。

その後、ヤマト運輸からも同様のメールを受信し、翌日3/6(水)に交換商品が到着することが確認できました。
ZOZOおよび、ヤマト運輸両方から連絡がくるため、対応がとても丁寧な印象です。

返品交換手続きより、4日後に交換商品が到着します。

段ボールを開封すると、交換商品と納品書(裏面は返品に伴う注意項目)、ヤマト運輸の返送用伝票が同梱されています。

交換商品のサイズがイメージ通りであることを確認して、交換用商品の受け取りと確認は完了です。

サイズの合わない商品をZOZOに返送する

最後に、最初に届いたサイズの合わない商品をZOZOに返送します。

まず同梱されてきた納品書の裏面に書かれた「返品の注意事項」を読みます。

「下記条件での返品はできません。ご注意ください。」と記載がありますが、前述の通り、ZOZOデニムの場合、該当していても原則問題ありませんので、ご安心ください。

「商品はお受け取りの状態でご返送」と記載があるので、返送する商品をバーコード付きのビニール袋(最初に注文したサイズの合わなかった商品が入っていたビニール袋)に入れなおします。

くれぐれも返送する商品を間違えないように注意しましょう。商品を並べたままだと、かなり間違いやすいように感じました。

次に返送用伝票を記入します。
お届け先は印字されているので、ご依頼主の欄に自分の住所と名前、電話番号を記入してください。
品名の欄にも「衣類」と書いておきましょう。

同じく最初に注文したサイズの合わなかった商品の納品書も忘れずに同梱し、段ボールに梱包、送り状を貼り付けます。
中身が出ないように、しっかりビニールテープなどで封をしてください。

返送に必要な資材である、段ボール、ビニール、送り状は、すべてZOZOから送られてきたものを使えるので、準備はいりません。
段ボールに封をするビニールテープやガムテープのみ用意しておきましょう。

完成したら、到着から1週間以内に、近くのヤマト運輸の営業所か、コンビニに持ち込んで発送します。

わたしはファミリーマートから発送しました。

ZOZOから送られてくる返送用の送り状は、ヤマト運輸の伝票なので、コンビニ発送の場合、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキから発送してください。
ローソン、ミニストップ、セイコーマートでは発送できないので、注意しましょう。
もし、これらのコンビニから発送したい場合は、ゆうパックの着払い伝票を貼って郵送してください。ゆうパック着払い伝票は、ローソンやミニストップでもらえます。

これでZOZOデニムの返品交換作業はすべて完了です!

ZOZOデニム(黒)の返品交換にかかった期間と費用

ZOZOデニム(黒)の返品交換にかかった期間

わたしの場合、ZOZOデニム返品手続きから、交換商品到着までに4日、交換品到着の翌日に返送作業をしたので、計5日間ですべての作業が完了しました。

交換商品の手配も早く、返送作業も簡単なので、予想よりもずいぶんスピーディーに作業が完了した印象です。

ZOZOデニム(黒)の返品交換にかかった費用

返品交換に伴う送料、カード決済手数料等、本当にすべて無料で完了しました。

わたしの場合、「サイズが合わなかった」という完全な自己都合で交換していますが、ZOZOデニムお試しキャンペーン中であれば、完全無料です。

もちろん、「破損、汚損、使用感があっても、送料や決済手数料含めて全額返金」なので、ZOZOデニムの購入は、ノーリスクで安心できます。

ただし、ZOZOデニムお試しキャンペーンの受け付けは、「商品到着後30日以内」なので、その期間内に、返品や交換手続きを済ませましょう。

サイズ交換後のZOZOデニム(黒)のサイズ感

ちなみに、こちらがサイズ交換後のスリムテーパードデニムパンツ(黒)のサイズ感です。
太もも周りに自然なゆとりができたのがわかりますでしょうか?

おすすめされた最適サイズから「ウエスト」「ヒップ」ともに、プラス3cmの再オーダーです。 
画像だと違いがわかりにくいかもしれませんが、着用感はずいぶん違います。

もう少しわかりやすいようにサイズ交換前と、交換後を比較してみます。

横からの比較画像のほうがわかりやすいですね。

個人の好みもありますが、わたしはややゆとりのある自然なサイズ感で履きたかったので、交換後のほうが好みです。

ピース
ピース
わたしの場合は、満足いくサイズに交換ができました!

まとめ

要点まとめ

実際に、「ZOZOデニムお試しキャンペーン」で返品交換してみての感想は、「素晴らしい」の一言です。
これ以上、何を求めるのか?というくらい高いサービスレベルで満足しています。

  • 自己都合や、商品に破損や汚損があっても、返品交換手数料は無料
  • 交換完了までのスピードが、計5日間と想像以上に速かった
  • 返品交換に伴う、資材や伝票はZOZOが用意してくれるので楽チン
  • ZOZOスマホアプリ上の返品交換の手続きもわかりやすい
  • ZOZOおよび配送業者の対応が丁寧だった
【ZOZO(ゾゾ)デニムオーダー】スリムテーパードデニムパンツのメリデメをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 10年以上もファッション業界に従事し、いろんなデニムパンツを履いてきましたが...
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら