カジュアル

【サーフパンツ】メンズにおすすめブランド7選「お洒落」観点で紹介

ピース(@Peace__Blog)です。

2019年夏に向けて、おすすめのメンズ向けサーフパンツブランドを、「お洒落」の観点から紹介していきます。

わたしは学生のころから10年以上もファッション業界に従事しているので、サーフパンツにもこだわりをもっています。

ピース
ピース
夏は毎週のように海やプールに行くので、お洒落なサーフパンツのチェックにも余念がありません。

しかし、ファッション業界出身のわたしとしては、サーフパンツのまとめサイトでは、正直ダサいブランドもピックアップされているなあと思っています。

そこで今年の夏は、みんなにカッコイイサーフパンツを履いてもらいたいので、「ファッション」の視点からお洒落なサーフパンツのまとめ記事を書くことにしました。

ミー子
ミー子
おこがましいね!

海やプールで、友達や、彼女(奥さん)に恥ずかしくないよう、お洒落でファッショナブルなサーフパンツを選びましょう!

特に、自分が30代ということもあり、20代後半から30,40代向けの大人におすすめのブランドを7つ紹介したいと思います。

こんな人におすすめ
  • 海やプールに遊びに行くなら、海パンを買うべき?それともサーフパンツ?
  • サーフパンツを買うときに気をつけるポイントは?
  • 20代後半~40代が履いても恥ずかしくない大人向けのサーフパンツブランドが知りたい

サーフパンツとは?


サーフパンツは元々サーフィン用につくられた水陸両用のパンツです。

サーファーにとって、日常着として街歩きするときも、海に入るときも、同じサーフパンツでOKというのはとても便利なのです。

お洒落なデザインも多いので、最近ではサーフィンだけでなく、海水浴やプールでも人気の水着になっています。

ピース
ピース
サーファー用だからといって気負う必要はまったくなくて、誰でも履けます。
ミー子
ミー子
バーベキューとかで短パン代わりに履いているも多いよね。

また、サーフパンツは、サーフショーツ、ボードパンツ、ボードショーツなどと呼ばれますが基本的には同じものです。

サーフパンツと海パンの違い


海パンは、泳ぐためにつくられたパンツなので、サーフパンツとは用途が異なります。
デザイン重視というよりも水の抵抗を減らすため、機能的なタイトシルエットになっています。

これが、いわゆる海パンです。

対して、サーフパンツは泳ぐためのパンツではないので、海パンに比べてゆとりがあります。

街歩きとして使うことも考えてデザインされているので、ファッション性が高いんです。

ミー子
ミー子
そのまま上にTシャツを着るだけで、お洒落になるよね!

これがサーフパンツです。

つまり、「海パン」は機能性重視、「サーフパンツ」はファッション性重視という目的で異なります。

ピース
ピース
ガチで泳ぎます!って人以外は、絶対にサーフパンツを選んだほうがいいです。

さらに、サーフパンツは速乾性も高いので、家からサーフパンツで出かけて、水に入って、そのままサーフパンツで自宅に帰ってこれるところも、楽でうれしいですね。

サーフパンツの特徴

  • 街歩きもできる水陸両用の水着
  • お洒落なデザインが多い
  • 速乾性が高い素材
  • 海に入るときや出たあとも着替える必要がない

おすすめしたいメンズサーフパンツの選び方

信頼できるブランド

大人でも安心して履ける信頼感のあるブランドを選ぶのはマストです。

サーフパンツも他のアパレルウェア同様、デザイン性や着心地のよさはブランドのレベルで変わります。

まして、サーフパンツの場合、ロゴなどでブランドがわかりやすいので、大人が着て恥ずかしくないブランドを選ぶ必要があります。

ピース
ピース
ブランドによって相手が受ける印象もずいぶんと変わります。

おすすめのブランドはあとから紹介していきます。

街歩きできる大人向けの柄

大人でもそのまま街歩きできる派手すぎない柄をおすすめします。

ファッション業界でもトレンドの「無地」か、ピッチの細かい「総柄」を選ぶと、大人の色気が漂う落ち着いた雰囲気になります。

濃いカラーと薄いカラー

ビビッドな濃いカラーと、薄い淡いカラー、どちらが自分に似合うか頭を悩ませる人もいると思います。
正解は、肌が黒く焼けていればどちらでもOK、肌が白ければ濃いカラーを選ぶべきです。

肌が黒く焼けていれば、薄い淡いカラーでも濃淡のコントラストがカッコよく見えます。

ただし、肌が白い場合は、薄い淡いカラーを選んでしまうと同化してしまうため、これくらい濃いカラーを選ぶ方がよいのです。

丈は膝上

膝上の丈が一番バランスもとりやすく、カッコイイです。

さらに丈を短くするとお洒落感は増しますが、着る人を選ぶので、お洒落上級者向けです。

丈を長くしぎると少し野暮ったくなるのですが、足が細くて自信の人は膝丈を選んでもよいと思います。

ピース
ピース
足が細いのに、無理して膝上丈を選ぶとダサくなります。

わたしも筋トレをしているものの、足に自信がないため膝丈を選んでいます。

インナー

インナーは、サーフパンツの下に履いて透けを防止するためのものです。

インナーがついたサーフパンツや、専用のインナーも売っていますが、最近はボクサーパンツで代用しながらオリジナリティを出す人が増えています。

個人的にも絶対ボクサーパンツをインナー利用する方がお洒落だと思います。

わたしは、カルバンクラインのボクサーパンツをウエストからチラ見せするのが好きです。

自分の気に入ったボクサーパンツをインナーに選びましょう!

【メンズ勝負下着ブランド】ランキング7選!実際に履いておすすめのパンツピース(@Peace__Blog)です。 今回は、ボクサーパンツ、トランクス、ブリーフと数あるメンズ下着の...

ゆとりを持ったサイズ選び

タイトシルエットだとボディラインが出すぎて、海パンのような見え感になるので、ややゆとりをもって選びましょう。

ほとんどのブランドがウエストは紐でサイズ調整できるので、少し大きめで買っても問題ありません。

ポケット付き

海やプールでは、小銭などをちょっとしまうポケットがあると重宝します。

ピース
ピース
毎回、ロッカーに戻るのは結構面倒くさいです。

サーフパンツの選び方

  • 信頼できる大人向けブランド
  • 無地か、小さいピッチの総柄
  • 肌が色白なら、濃いめカラー
  • インナーがなくても、ボクサーパンツで代用OK
  • 膝上丈が一番バランスが良い
  • ややゆとりのあるサイズにする
  • ポケット付きだと便利

メンズサーフパンツのおすすめブランド


それではわたしがお洒落だと思うメンズサーフパンツのおすすめブランドを紹介していきます。

どれも、20代後半~40歳代の大人の男性におすすめしたいサーフパンツブランドです。

ハーレー(HURLEY)


わたしが一番おすすめしたいのは、アメリカのカリフォルニアで誕生したハーレーです。
サーファーであるボブ・ハーレーが創業したブランドです。

ロゴマークを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

人気サーフパンツとして、常に上位のハーレーはもはや定番ですが、絶対にはずさないブランドです。

特にハーレーの無地シリーズはカラバリも多く、大人向けにおすすめです。

ファッション業界でも無地Tシャツなど、数年前から大人の飾らないお洒落として無地がトレンドです。

気をつける必要があるのは、無地なので透けやすいということです。

わたしは、イエローとホワイトを持っていますが、特にホワイトは危険です!

過去にホワイトのサーフパンツをインナーなしで履いたとき、透けまくった苦い過去があるので、絶対にインナーを履くことをおすすめします。

ティーシーエスエス(TCSS)


ファッション好きなら知っている人も多いと思いますが、TCSSは、オーストラリアシドニーで誕生したサーフブランドです。

TCSSの由来は、THE CRITICAL SLIDE SOCIETYで、2009年にジム・ミッチェルとサム・クーンズによって創業されました。

created by Rinker
TCSS(TCSS)
¥14,426
(2019/06/16 01:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

サーフィン×ファッションをテーマに、どこかレトロな雰囲気漂うデザインは、大人が海と街で使えるサーフパンツに仕上がっています。

人気セレクトショップのロンハーマンでも取り扱いされており、そのお洒落感は折り紙つきです。

パタゴニア(patagonia)


パタゴニアは、1957年に登山家のイヴォン・シュイナードがアメリカで設立したアウトドアブランドです。

パタゴニアはお洒落な大人が大好きなブランドではありますが、「パタゴニアなのに水着?」と思った人も多いかもしれません。

現在、パタゴニアはクライミング、スキー、サーフィンなどアウトドアをトータル提案するブランドに成長しているのです。

なかでも、定番で人気の高い「バギーズショーツ」は、水陸両用ウェアとしてイチオシなんです。

実は、バギーズショーツは水着を想定してつくられており、高い速乾性とライナーまで備えています。

タウンユースで高い実績を誇っていますが、これをサーフパンツにも活用すれば、これ以上ない大人のお洒落サーフパンツになります。

サタデーズサーフニューヨーク(Saturdays Surf NYC)


サタデーズサーフニューヨークは、2009年にニューヨークSOHO地区に登場したライフスタイルブランドです。

ニューヨークという都会にいながらも、大好きなサーフィンを楽しみたいという、サーファー、ビジネスマン、モデルなどニューヨーカーから高い人気を得ています。

50~60年代のサーフスタイルデザインを意識しており、お洒落なニューヨーカーの心をがっちりと掴んでいます。

ライフスタイルブランドというだけあって、サーフパンツもサーフィンだけでなくファッション要素が強い街歩きデザインになっています。

ただし、どれも結構丈が短いので、足の筋肉に自信がある人におすすめです。

ボルコム(volcom)


ボルコムは、1991年、アメリカ西海岸で誕生したいわゆる横乗り系(サーフィン、スノーボード、スケートボード)の人気ブランドです。

ストリートカルチャーの流れを汲んだデザインは、街歩きにも違和感なくハマります。

現在30代の人は、10代の頃に流行ったボルコムを懐かしく感じると思います。

そんなボルコムは、現在ケリング社の傘下に入ったことで、ストリートカルチャーとラグジュアリーとがうまくクロスオーバーしています。

以前のボルコムに大人の雰囲気がプラスされており、大人になった今だからこそ履きたいサーフパンツだと思います。

ステューシー(STUSSY)


90年代の裏原ブームをけん引したステューシーは、アメリカ南カリフォルニアでスタートしたサーフブランドです。

スケートボードブランドかと思いきや、実はサーフ系アパレルブランドで、スケーターが多く着用したことからそのイメージが広がりました。

ここ数年のストリートカルチャーの再燃から、あらためてスポットライトを浴びているステューシーですが、当時を知る大人ならばのっからないのは損でしょう!

遊び心たっぷりのデザインは大人になった今でもわたしたちの心をドキドキさせてくれます。

わたしも流れに乗って買ってみたのですが、大人サーフパンツというには少し派手すぎますか? 

created by Rinker
STUSSY(ステューシー)
¥8,964
(2019/06/16 01:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

さらに、ステューシーはレディースの水着も本当にお洒落でかわいいので、まだ見ぬ彼女にぜひ着てもらいたいものです!

created by Rinker
STUSSY(ステューシー)
¥10,260
(2019/06/16 01:21:18時点 Amazon調べ-詳細)

ミー子
ミー子
ステューシーの水着は、最近モデルもよく着てるよね!

ピルグリム サーフ+サプライ(Pilgrim Surf+Supply)


ピルグリム サーフ+サプライは、ビームスの取り扱いで日本でもジワリと有名になりましたが、アメリカはブルックリン発のサーフィンを中心としたライフスタイルショップです。

自然と都会のデュアルライフをコンセプトにしており、アウトドアの機能性とシンプルなデザイン性をあわせもちます。

このピルグリム サーフ+サプライはオリジナルブランドがおすすめで、控えめなフラッグ調のブランドロゴが大人のお洒落心をくすぐります。

VANS バンズ VANS ピルグリムサーフ Pilgrim Surf+Supply 水着 スイムウェア 海パン メンズ アメカジ 大きいサイズ コラボ 限定モデル 新生活

まとめ

要点まとめ
  • 海水浴やプールなら、海パンではなく、サーフパンツが当たり前
  • 街歩きもできるデザイン、丈は膝のちょい上、少しゆとりのあるサイズ感がおすすめ
  • 大人が着ても恥ずかしくない信頼感あるブランドを選ぶ
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら