筋トレグッズ

【背中の筋トレ】背中の筋肉を上手に鍛えるにはパワーグリップがおすすめ

三流大卒サラリーマンに幸せを運びたい!ピース(@Peace__Blog)です。

背中の筋トレって難しいと思いませんか?

いくら重たい重量で、たくさんの回数を重ねても全然背中に効いている感じがしない。

ピース
ピース
わたしも完全にそうでした。

胸は発達していても、背中は薄いままという人は多いような気がしますが、男は背中で語るものです!

ミー子
ミー子
筋肉がアンバランスなのはカッコ悪いよね。

初心者ほど背中の筋トレは難しいので、背中の筋トレが嫌いになり、背中の筋トレを敬遠し、いつまでたっても筋肉がつかないという負のスパイラルに陥りがちです。

しかし、わたしはいま背中の筋トレが大好きなんです!

それは「パワーグリップ」という筋トレ補助グッズに出会って、背中に効かせる感覚を掴んだからです。

正直、筋トレグッズで最も効果があるものは「パワーグリップ」だと思っています。

【筋トレグッズ】おすすめ3選!初心者にこそ使ってほしい補助グッズこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 せっかく筋トレしても「イマイチ筋肉に効いていないなあ」と感じることはないでし...
ピース
ピース
もしパワーグリップを家に忘れたら取りに帰るレベルで必須です。

背中の筋トレが苦手な人ほど、絶対に「パワーグリップ」を使うべきなので、その理由や使い方を説明していきます。

こんな人におすすめ
  • 背中の筋トレをしても筋肉痛にならない
  • 背中の筋トレの効かせ方のコツがつかめない
  • 背中を大きく、逆三角形にしたい
  • 先に握力がなくなって、背中を最後まで追い込めない

背中の筋トレはなぜ難しいのか?

背中以外の筋肉を使ってしまう

背中の筋トレでは「引く」動作が多く、胸の筋トレのように単純な「押す」動作に比べて、難しい動きになります。

そのため背中の筋肉を使ってウェイトを引きたいのに、握力や前腕の力を使ってしまって、肝心の背中の筋肉をうまく使えないという状態が起こります。

ピース
ピース
初心者が背中の筋肉を鍛えるのが難しい最大の理由はこれです。

背中の筋肉は意識しにくい

背中の筋肉を鍛える場合、握力や前腕の力を借りてしまうだけでなく、目で見えにくい部位なので意識しにくいのです。

鍛える目的の部位を目で見ながら筋トレすると筋肉を意識しやすくなりますが、背中の場合これが難しいです。

ミー子
ミー子
だから胸のほうが筋肉つけやすいってことね。

目で見なくても背中の筋肉を意識できるようにする必要があります。

パワーグリップとは


筋トレにおいて、主に背中を鍛えるプル(引く)系の動作を補助する道具です。

ゴムなどでできたベロをバーベルやダンベルに巻き付けて固定することで、握力の消耗を防ぎます。

ピース
ピース
難しい背中の筋トレを補助してくれるお助けグッズです。
ミー子
ミー子
これ女子でもジムでつけてる人見るね!

パワーグリップの効果

背中の筋肉に集中して効かせる

パワーグリップが握力を補助することで、握力や前腕の力に頼らずに、背中の筋肉でウエイトを引けるようになります。

これはウエイトを引く際にほとんど握力や前腕を使わなくて済むため、背中の筋収縮に意識を集中することができるようになるためです。

ピース
ピース
パワーグリップを使うと、「これが背中で引くってことなのか!」というのが体感できます。

高重量で高回数できる

パワーグリップは握力を気にせずウエイトを引けるため、普段よりも圧倒的に高重量を扱いながら高回数できます。

例えば、わたしの場合、デッドリフトなら普段よりプラス40kg、プラス5回は伸びました。

そのため、背中の筋肉に効かせながら、より高重量を引くことができるようになるので、背中の成長が大幅に加速するのです。

最後まで追い込める

背中を十分に筋トレする前に握力が力尽きてしまうことがありません。

そのため最後までしっかりと背中を追い込むことができます。

手のひらを保護できる

バーベルやダンベルを長時間握っていると手のひらが痛くなったり、マメができたりします。

もちろんトレーニンググローブでも防止できますが、パワーグリップでも同様の効果が得られます。

ピース
ピース
わたしは、普段トレーニンググローブ+パワーグリップで手が痛くなるのを防いでいます。

パワーグリップの使い方

パワーグリップの使い方は、とても簡単です。
マジックテープで着脱できるので、スムーズです。

装着方法

  1. パワーグリップのベロのくぼみがある方に、親指がくるように手をおきます。
  2. パワーグリップのストラップを腕に巻きます。
  3. マジックテープで隙間がないよう止めて完成です。

横から見るとこんな感じです。

後ろから見るとこんな感じです。

チンニングバー(懸垂バー)での使い方

  1. チンニングバーをパワーグリップのベロと手の平の間に入れます。
  2. そのままパワーグリップのベロを手で握り込んでいきます。
  3. チンニングバーとパワーグリップの隙間を埋めながらしっかり握って完成です。

バーベルとダンベルでの使い方

  1. 同じようにバーベル(ダンベル)をパワーグリップのベロと手の平の間に入れます。
  2. そのままパワーグリップのベロを手で握り込んでいきます。
  3. バーベル(ダンベル)とパワーグリップの隙間を埋めながらしっかり握って完成です。

パワーグリップを使って行う背中の筋トレ種目

パワーグリップは、背中の種目すべてで使用するべきですが、なかでも特におすすめなのが高重量を扱える種目です。

握力を気にせず、背中の筋肉を意識して、どんどん重たい重量を扱っていきましょう。

背中に厚みをつけるおすすめ種目(僧帽筋)

デッドリフト

ダンベルローイング

シーテッドロー(ロープリー)

背中に広がりをつけるおすすめ種目(広背筋)

チンニング(懸垂)

ラットプルダウン

パワーグリップのおすすめメーカー

パワーグリップを選ぶうえでポイントになるのは以下です。

  • 「ベロが長い」グリップ力が増すので、より重たい重量が扱えます。
  • 「ベロがラバータイプ」滑りにくくなるので、より重たい重量が扱えます。
  • 「耐久性がある」安いメーカーのものを使うとすぐに壊れるので、信頼できるメーカーのものを選びましょう。

このポイントをすべて満たすおすすめメーカーは2つなので、紹介していきます。

「ゴールドジム(GOLD’S GYM)パワーグリッププロ」


世界で最も有名なジム「ゴールドジム」オリジナルのパワーグリップです。

数あるパワーグリップの中でも最も人気があり、有名なのは「ゴールドジム パワーグリッププロ」です。

created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥6,946
(2019/05/23 10:53:03時点 Amazon調べ-詳細)

わたしも以前は安い謎メーカーのパワーグリップを使っていましたが半年たたずに壊れてしまい、ゴールドジムのパワーグリッププロを買い直しました。

ミー子
ミー子
安いやつだと重さに耐えられないのか!

もうゴールドジムのパワーグリッププロを使って2年以上経ちますが、まったく壊れませんし、強いグリップ力を維持できています。

ピース
ピース
迷ったら「ゴールドジムのパワーグリッププロ」で間違いありません!

ゴールドジムのパワーグリッププロのサイズ展開は、S(手首回り約16cm)、M(約18cm)、L(約21cm)の3サイズ展開です。

わたしは手首が非常に細いのですが、「Sサイズ」でちょうどいいです。    

ピース
ピース
実際に自分の手首を測ったらちょうど16cmでした!
created by Rinker
ゴールドジム(GOLD'S GYM)
¥7,000
(2019/05/23 10:53:04時点 Amazon調べ-詳細)

なお、似たモデルで「ゴールドジムのパワーグリップクラシックタイプ(プロがついていないタイプ)」もあり、こちらのほうが安いのですが、ベロが短くグリップ力に劣るため、避けた方がいいと思います。

「バーサグリップ(VERSA GRIPPS) パワーグリッププロ」


実は「バーサグリップパワーグリッププロ」も、ゴールドジムのパワーグリップもバーサ社が製造しています。

そのため、ゴールドジムのパワーグリップ同様のパフォーマンスを発揮するので、どちらを選ぶかはデザインの好みで決めてしまってよいと思います。

ピース
ピース
カラバリが多くてカッコイイですよね!

 
ただし、バーサグリップパワーグリッププロは、ゴールドジムのパワーグリッププロとはサイズ規格が異なり、XS(手首回り 12.5cm~15.0cm)、SM(15.1cm~18.0cm)、R/L(18.1cm~20.5cm)、XL(20.6cm~)となるため、注意してください。

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「パワーグリップ」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

まとめ

要点まとめ
  • 背中の筋トレが苦手な人ほどパワーグリップを使うべき
  • パワーグリップは背中以外の筋肉をほとんど使わず、背中のみに集中して効かせることができるので、背中の発達が早くなる
  • おすすめのパワーグリップは、「ゴールドジムのパワーグリッププロ」か「バーサグリップ パワーグリッププロ」
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)