カジュアル

クックマン(COOKMAN)シェフパンツ(ペイズリー柄)のサイズ感やコーデをレビュー

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

GUなどで人気のシェフパンツ(Chef pants)ですが、わたしは元ネタのクックマン(COOKMAN)をチョイスしてみました。

在宅ワークが定着するなかで、サッと履いてランチやコンビニに行けちゃうような部屋着とお洒落着の真ん中、いわゆるワンマイルウェアとして活躍中です。

ピース
ピース
ゆるっとしたシルエットで気兼ねなく履けるけど、それでいてイマっぽい雰囲気がお気に入りです。

今回は、そもそもシェフパンツって何だっけ?というところから、クックマンのおすすめカラーや、サイズ感、コーデをレビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • クックマン シェフパンツのおすすめカラーは?
  • シェフパンツのサイズ感は?サイズの選び方が知りたい
  • ペイズリー柄シェフパンツのコーデが見たい

クックマン(COOKMAN)のシェフパンツ(Chef pants)とは


リラックスカジュアルブームで注目を浴びているイージーパンツのなかでも、2019年ころから急浮上しているシェフパンツ(Chef pants)。

別名コックパンツといわれるように元はコックの厨房着として誕生し、動きやすいゆったりとしたシルエットと、ベルトレスで履けるのが特徴です。

ピース
ピース
シェフパンツは、GUやフリークスストアなど、様々なブランドからリリースされていますが、その元祖といわれるのがクックマンです。

クックマン(COOKMAN)は、「料理をクリエイトするときもっとカッコいいウエアは無いか?」というアメリカ西海岸の料理人の声から生まれたブランドで、手ごろな価格とデザインの豊富さが人気の秘密になります。

ちなみに、クックマンのアジア総代理店はバディーズという会社なのですが、知人が働いていたこともあり、クックマンを知りました。

クックマン(COOKMAN)のシェフパンツのおすすめカラー


クックマン(COOKMAN)のシェフパンツといえば、やっぱり柄モノを選びたくなるところです。

というのもコックたちの間では柄のユニークさを競ったりするそうで、郷に入っては郷に従えという気持ちから、せっかくなら柄物を履きたくなります。

ピース
ピース
わたしは普段無地のパンツばかり履いていますが、5,390円(税込)なら、おもいきってトライできるというものです。

ということで、わたしの独断ではありますが、柄モノのラインナップを中心におすすめカラーを紹介していきます。

ストライプ

created by Rinker
COOKMAN(クックマン)
¥5,390
(2021/08/03 04:15:43時点 Amazon調べ-詳細)

ペイズリー

レオパード

カモ

チェッカー

カウ

無地

created by Rinker
COOKMAN(クックマン)
¥5,390
(2021/08/03 08:16:32時点 Amazon調べ-詳細)

無地カラーもたくさんカラバリはあるんですが、なによりユニークな柄のバリエーションが豊富で、どれもかわいいので、たくさん欲しくなっちゃいます。

ピース
ピース
キッズサイズもあるので家族であわせるのも、カップルで色違いを履くのなんかも絶対かわいいです。

わたし自身、意を決して普段履かないペイズリー柄のシェフパンツ(ネイビーカラー)をチョイスしましたが、新鮮さもあって、けっこう楽しめています。

ちなみに生地の特性上、ホコリがつきやすいので、ホコリが目立つ濃い色目の無地カラー(黒の無地など)は選ばないほうが無難かもしれません。

クックマン(COOKMAN)シェフパンツのレビュー


では、手持ちのクックマン(COOKMAN)のシェフパンツを使って、特徴やディテールをレビューしていこうと思います。

シルエット

わたしがクックマンのシェフパンツを買った一番の理由として、このイマっぽいシルエットにはどうしてもふれておきたいところ。

腰回り、ふとももはゆるいんですが、足元にかけて適度にテーパードされているから野暮ったくなりすぎないところがいいですよね。

ピース
ピース
気取らない雰囲気のワイドテーパードシルエットが、イマの気分にちょうどいいんです。

ベルトレス

ウエストはゴム+ドローコードなので、とにかくストレスに無縁で、かなりイージーに履けます。

部屋着でもOKのリラックス感なので、シェフパンツで在宅ワークして、そのままコンビニやランチに行くことも多いですね。

ベルトループがないかわりに左ポケットの端にロープループがついていて、この部分にキーチェーンやカラビナをつけるのもいいかもしれません。

ワンポイントタグ

右のバックポケットには、クックマンのアイコンとなる赤いタグがついています。

このちょっとしたアイコンが、適度なアクセントになって、チラッと見えたときにカワイイですよね。

ガシガシ洗える

わたしがもっているペイズリー柄は、綿100%の素材なので、遠慮なくガシガシ洗えるところもうれしいポイントです。

他のカラーだと、ポリエステルと綿混合の素材もあるようですが、いずれにしても洗ってヘタれにくいタフさはさすがワークパンツ。

ピース
ピース
ただし、どうしても色落ちはしてくるので、その点は注意です。

素材感

コーデュロイなどの素材を選ばない限り、シェフパンツの生地は薄めなので、オールシーズンいけるというわけではなく、春、夏限定のパンツになります。

触った感じ、表面に軽くコーティングが施してあり、サラサラとした肌触りで、特に夏にはちょうどよい感じです。

安い

そして、5,390円(税込)で買えるコスパも最高です。

トライしやすい価格のうえ、かわいい柄もたくさんあるので、2本目、3本目と欲しくなりますよね。

ピース
ピース
なんやかんやで、コスパはめちゃくちゃ重要です!

クックマン(COOKMAN)シェフパンツのサイズ感


クックマン(COOKMAN)は、アメリカ規格+ユニセックスサイズなので、サイズ選びには注意が必要です。

サイズ展開はS~XLで、レディースからメンズまで同じ規格となるのですが、さきにサイズ表をチェックしていきましょう。

クックマン(COOKMAN)シェフパンツのサイズ表

  ウエスト ヒップ 股上 股下 裾周り もも周り
S 55cm ~ 70cm 98cm 104cm 30cm 69cm 34cm 60cm
M 60cm ~ 85cm 103cm 111cm 32cm 74cm 35cm 65cm
L 70cm ~ 95cm 110cm 118cm 34cm 76cm 38cm 72cm
XL 85cm ~ 110cm 112cm 128cm 36cm 81cm 39cm 76cm

ざっとサイズ表を見た感じ、一般的には、女性だとSかM、メンズだとMかLサイズを目安に選ぶのがベターだと思います。

ピース
ピース
メンズの場合、普段のサイズよりワンサイズアップが基本となるのではないでしょうか。

そもそもシェフパンツはある程度ルーズに履くものなので、タイト目を選ばないほうがいいのでは?という前提もあり、個人的にはワンサイズアップがセオリーと感じます。

例えば、わたしは身長172cm、体重63kgで、他ブランドだと普段Sサイズを履きますが、クックマンのシェフパンツはMサイズを選んでちょうどよいサイズ感です。

実際にわたしがMサイズのシェフパンツを履いたときのサイズ感はこんな感じです。

前からのサイズ感

横からのサイズ感

後ろからのサイズ感

足元のクッション

ウエストはMサイズでちょうどよいのですが、丈が若干あまって足元がダボっとなるので、そんなときはこんな感じでワンロールするとすっきりするのではないでしょうか。

前からのサイズ感(ワンロール)

横からのサイズ感(ワンロール)

後ろからのサイズ感(ワンロール)

足元のクッション(ワンロール)

ちなみに、裾をもう1ヤマ折り込んでツーロールすることもできるのですが、裏生地の白地が見えてくるので、ワンロールまでが無難かなあと。

前からのサイズ感(ツーロール)

横からのサイズ感(ツーロール)

後ろからのサイズ感(ツーロール)

足元のクッション(ツーロール)

わたしの場合、Sサイズだとシェフパンツらしいボリュームがなくなってしまうことと、ウエストがきつくなることから、Mサイズを選びましたが、これがジャストなサイズ感だと思います。

ピース
ピース
やはりメンズは、迷ったらワンサイズアップのサイズ選びでよいですね。

クックマン(COOKMAN)シェフパンツのコーデ


次に、クックマン(COOKMAN)シェフパンツ(ペイズリー柄)を使ったコーデも紹介してみます。

とはいえ、近所に出かけるときのゆるいコーデばかりになっちゃいますが、上下ともにリラックス感あるゆったりしたシルエットになるようスタイリングしています。

シェフパンツ × 白Tシャツ

シェフパンツ × グレーパーカー

シェフパンツ × ベージュTシャツ

クックマン(COOKMAN)の取扱店舗


最後に、クックマン(COOKMAN)の取扱店舗ですが、セレクトショップだとシップスやフリークスストアで取り扱っています。

なかでも一番種類が揃うのが、ネット通販であり、公式オンラインのほか、アマゾン、楽天でもかなりのバリエーションがチェックできます。

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「クックマンのシェフパンツ」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

また、Amazonギフト券に初めてチャージする人は、5,000円以上のチャージで漏れなく1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーン中なので、いまのうちにチャージしてみてください!

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

クックマン(COOKMAN)シェフパンツのレビューまとめ

要点まとめ
  • クックマンのシェフパンツは、かなりコスパがいい
  • せっかくなら柄モノのカラーを試してみては?
  • サイズ選びは、ワンサイズアップがおすすめ(メンズはM~Lが目安)
【クックマン】ハーフパンツ(ペイズリー&レオパード柄)のサイズ感、コーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 クックマンのシェフパンツがなかなか快調なので、ハーフパンツバージョンであるシ...
【ディッキーズ(Dickies)】874のサイズ感や、コーデ、着こなしをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 ディッキーズの874といえば、ファッションシーンにおいてもはやカルチャーの一...
【パタゴニア】バギーズショーツ(7インチ)のサイズ感とメンズコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 パタゴニアといえば、冬はフリース、そして夏はバギーズショーツといっても過言...
ABOUT ME
ピース
東京のEC企業で働くアラサーリーマン「ピース」です。30代のメンズに向けて、趣味のファッションや、筋トレ、仕事の話などをメインに書いていきます!
関連記事はこちら