カジュアル

【gu】オックスフォードシャツ(メンズ)のコーデやサイズ感をレビュー

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

わたしは「gu(ジーユー)」の定番オックスフォードシャツを6枚もっており、平日はほぼ毎日着るほどのファンです。

というのも、オフィスカジュアルで使えるオックスフォードシャツを探して、ユニクロ、無印良品、ZOZOのオーダーなどいろんなシャツを試したうえで、guが一番よかったからです。

ピース
ピース
guは10~20代だけでなく30代の大人も着ないともったいない!

今回は、guオックスフォードシャツのクオリティや、サイズ感、オフィスでのコーデなどをレビューしたいと思います。

こんな人におすすめ
  • guのオックスフォードシャツのつくりはどう?安っぽくない?
  • guのオックスフォードシャツのサイズ感はどんな感じ?
  • guのオックスフォードシャツのオフィスカジュアルコーデが見たい

gu(ジーユー)オックスフォードシャツとは


guの通年定番品として「1,490円+税」で販売されている超高コスパの無地オックスフォードシャツです。

競合ブランドの定番オックスフォードシャツの値段は、ユニクロ「1,990円+税」、無印良品「2,718円+税」、ZOZO「3,545円+税」なので、guがぶっちぎりで安いことからもコスパのよさがわかります。

デザインは、ベーシックなオックスフォードシャツだけあって、ON/OFF間違いなく使える定番の1着という感じです。

ピース
ピース
躊躇せずに6枚買える値段なので、仕事でもダメージや汚れを気にせずにガンガン着れます。

gu(ジーユー)オックスフォードシャツのレビュー


ではさっそく、guのオックスフォードシャツをレビューしていきます。

アウトして着やすい

guのオックスフォードシャツのサイズ設計は、タイトすぎず、ほどよく着丈が短いので、裾をパンツから出して着るタックアウトに適しています。

わたしがユニクロや無印良品、ZOZOではなく、guのオックスフォードシャツを選んだ一番の理由はコレです。

ピース
ピース
タックアウトしたときに違和感のない身幅のゆとり、長すぎない着丈のシャツをずっと探していました。

サイドダーツではなくボックスプリーツを採用し、変にウエストをくびれさせず、裾はラウンドカットするなど、タックアウトを想定してつくられています。

綿100%の生地

やや薄手の生地ですが、通気性がよく、オールシーズン着られる綿100%の生地です。

ポリエステルなどの化学繊維は入っていないため、洗いざらしで着てもふんわりした風合いが損なわれることはありません。

綿100%のオックスフォード生地なので、洗濯機でガンガン洗ってもヘタレにくく、ノンアイロンで着ると雰囲気がありますね。

ピース
ピース
わたしの場合はアイロンをかけたくないがためにオックスフォードシャツを選んでいる背景もあるわけですが。

ストレスのない着心地

背中のボックスプリーツにくわえ、比較的ゆとりのあるアームホールになっているため、肩回りの可動域がじゅうぶんに確保されています。

わたしはデスクワークが多い分、肩まわりがタイトだと肩が凝りやすくなるので、ストレスのかからない設計がうれしいですね。

襟は小さめのボタンダウン

ベーシックなデザインでありながらも、ミニマルな襟だと良い意味でイマっぽい表情になります。

古着のオックスフォードシャツなどは襟が大きくてカジュアル感(おっさん感)が強いのですが、小さめの襟だと上品に見えるのでビジネスシーンでも使いやすいと思います。

さらに、自然と立体感のある襟まわりを構築できるのは素晴らしいですね。

ピース
ピース
カジュアルなオックスフォードシャツでも、ほどよくキレイめにスタイリングできますね。

オーセンティックな仕様

オックスフォードシャツならではのオーセンティックな仕様はしっかりと踏襲されているので、安心感があります。

安価であっても隙がないところはもはや本当にguスゴイとしかいいようがありません。

胸ポケット

1枚で着たときのアクセントにもなり、なにかと重宝する左胸ポケットも配置。

表前立て

ダブルステッチの表前立て仕様で、しっかりと強度をプラスしています。

ボタン

プラスチック製のボタンではありますが、ややくすみのあるカラーで安っぽく見えません。

ループ

あまり使うことはないものの、ないと残念な背中のハンガーループもバッチリ。

縫製も甘くない

細かな仕様も抜け目なく備わるguのオックスフォードシャツですが、それでいて縫製も悪くないんです。

安いシャツだと一般的に縫製が甘くなりがちな部分でも、粗い印象はないので見ていきましょう。

襟元の縫製

ヨークの縫製

胸ポケットの縫製

袖口と剣ボロの縫製

脇下の縫製

裾の縫製

ピース
ピース
guでしょ?というイメージを裏切り、大人でも満足できるクオリティになっていると思います。

gu(ジーユー)オックスフォードシャツ(メンズ)のサイズ感


次に、guのオックスフォードシャツ(メンズ)のサイズ表とサイズ感をチェックしていきましょう。

サイズ表

https://www.uniqlo.com/jp/gu/item/313561

サイズ感

わたしは身長172cm、65kgでMサイズを着ていますが、本当にちょうどよいサイズ感です。

オフィスカジュアルとして着るのでジャストサイズを選んでいますが、OFFで着るならワンサイズアップしてオーバーシルエットでコーデしたいところですね。

実際の着用写真は次のコーデで紹介していきます。

gu(ジーユー)のオックスフォードシャツのコーデ(メンズ向け)


では、わたしのguオックスフォードシャツのオフィスカジュアルコーデや、着用したサイズ感を写真で紹介していきます。

ピース
ピース
オフィスではだいたいこんな感じです。

guオックスフォードシャツ×インディゴデニムのコーデ

正面

後ろ

guオックスフォードシャツ×チノパンツのコーデ

正面

後ろ

guオックスフォードシャツ×スリムカーゴのコーデ

正面

後ろ

ピース
ピース
やっぱり、アウトして着たときの身幅のゆとりや、着丈の感じがちょうどよいですね。

guオックスフォードシャツ×ジャケットのコーデ

来客があればジャケットを羽織りますが、ジャケットとの相性も上々だと思います。

正面

gu(ジーユー)オックスフォードシャツのレビューまとめ

要点まとめ
  • guのオックスフォードシャツは、「1,490円+税」という最高のコスパ
  • guのオックスフォードシャツは、ディテールや縫製もクオリティが高い
  • guのオックスフォードシャツは、タックアウトして着るのがおすすめ
【毎日同じ服を着る男】メリットデメリットとおすすめの仕事用コーデ紹介こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 わたしはほぼ毎日こんな感じで、同じ服を着て働いています。 わた...
ABOUT ME
ピース
東京のホワイト企業で働くアラサーリーマン。ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら