ビジネス

【通勤スーツにリュックとスニーカーはあり?】セットアップスーツならOK

ピース(@Peace__Blog)です。

ピース
ピース
10年以上もファッション業界に従事したわたしが、サラリーマンの通勤スーツに「リュック」や「スニーカー」をあわせてOKか、NGかについて説明していきます。
ミー子
ミー子
最近、電車でそういう人よく見かけるもんね。
ピース
ピース
通勤や外出時に、ノートPCや資料で荷物が重くなることも多いと思いますが、ブリーフケースより、リュックを背負う方が楽ですし、革靴よりスニーカーのほうが歩きやすいですよね。
ミー子
ミー子
つまり、スーツに、リュックでもスニーカーでもあわせてOKってこと?
ピース
ピース
答えをいうと、スーツに「リュック」や「スニーカー」をあわせるのは「NG」です。しかし、セットアップスーツなら「OK」です!
ミー子
ミー子
どういうこと!?意味わからんから、説明しろや!
ピース
ピース
つまり、おさえるべきポイントを守ればOKですが、守らないと心底ダサく見えるので注意が必要ということです。詳しく説明していきますね。
ミー子
ミー子
確かに、普通のスーツにただ変なリュック背負って、汚いスニーカーを履いているおじさんは違和感しかないもんね。

今回の記事は、通勤時にスーツなど、ある程度カッチリした格好をする必要のあるサラリーマン向けに書きました。私服通勤がOKな場合は、もちろんリュックやスニーカーは何の遠慮もなくガシガシ履いて問題ないと思います。

こんな人におすすめ
  • 通勤時のストレスを軽減させたい
  • 通勤にリュックやスニーカーを使っていいのか疑問
  • リュックやスニーカーがお洒落にキマる通勤スーツのポイントを知りたい
  • ついでに、おすすめのセットアップスーツも知りたい

「スーツ」と「セットアップスーツ」の違いとは?

まず冒頭に話した通り、わたしの考えでは「セットアップスーツ」ならば「リュック」も「スニーカー」も通勤使いOKです。

ピース
ピース
そもそも「スーツ」と「セットアップスーツ」の違いがわからないという人もいると思いますので、説明します。

スーツはセットアップの一種ですが、フォーマルなビジネス使用のセットアップをスーツといい、スーツは上下セットで着ることが前提でつくられています。

対して、それ以外のカジュアルなものをセットアップスーツと呼び、セットアップはジャケットとパンツを別々に単品使い可能という点が特徴です。

ピース
ピース
一見似ていますが、簡単にいうと「スーツ=フォーマルスタイル」「セットアップ=カジュアルスタイル」ということです。
ミー子
ミー子
セットアップは、上下バラバラで使える前提なのね。
ピース
ピース
そもそも上下別々で売っていることも多いです。

ディテールの違い

もう少し細かく説明していくと、生地はスーツの場合、ほとんどがウール素材であることに対して、セットアップはコットンや機能的なポリエステル素材などカジュアルな素材が多い傾向です。

デザインでいうと、ジャケットの違いが特徴的で、セットアップのほうが肩パットが薄く、着丈が短め、ポケットがフラップポケットといったようにカジュアルなディテールになります。

ピース
ピース
セットアップは単品使いできるよう、スーツに比べて「カジュアル」にデザイン設計されていますね。

ビジネスシーンでカジュアルな「セットアップスーツ」はOKか?

一般的には、スーツのほうが広く浸透していますが、セットアップスーツももちろんビジネス使い「OK」です。

ピース
ピース
セットアップスーツでも十分にビジネスで通用するカッチリ感がありますし、外資系企業の躍進や、働き方改革の推進ということもあって、日本の企業でもビジネスウエアは間違いなくカジュアルダウン傾向なので問題ありません。
ミー子
ミー子
実際、周りでも上下色違いのジャケットとパンツのコーディネートや、コットン素材のセットアップスーツを着て、仕事をしている人も多いよね。
ピース
ピース
ちなみにわたしは仕事を3社経験していますが、2社目と現職のEC事業会社においてはある程度自由な服装ですし、年配の上司もカジュアルな場合が多いです。

なぜ、セットアップスーツなら「リュック」や「スニーカー」との相性がいいのか?

さて本題ですが、もう答えはでていると思います。

リュックやスニーカーはカジュアルな印象の強いアイテムなので、当然古くからビジネスシーンで着用され続けたフォーマルなスーツスタイルには絶対的に合いません。
スーツは、そういうデザインになっていないのです。

ピース
ピース
スーツのコーディネートの対象は、元来トラッドなブリーフケースや革靴を想定してつくられているのです。
ミー子
ミー子
にもかかわらず、無理やり手持ちのビジネススーツに、リュックや、スニーカーをあわせているから、違和感を感じるんだね。
ピース
ピース
対して、セットアップは一見スーツに似てカッチリした印象ですが、生地の素材やデザイン、ディテールがカジュアルなので、必然的にリュックや、スニーカーとの相性もよいのです。もし、セットアップを持っていない場合、一着試しに買って、比較してみるとわかりやすいですよ!

セットアップスーツを選ぶポイント

たいていどんなセットアップスーツでも、リュックや、スニーカーとの相性は良いのですが、特に注意してチェックしておくポイントを説明します。

ジャケット

ジャケット選びの最大のポイントは、「肩パッド」です。
肩パッドは薄いものか、パッドなしのもので、若干ドロップショルダー気味のものを選んでください。
肩パッドが厚くて主張しているとフォーマル感が強まり、絶対的にリュックにあいません。

ピース
ピース
この部分は本当に重要で、マストです!

ドロップショルダーとは、肩から袖の付け根の位置が、通常よりも若干腕側に落とした(ドロップした)デザインのことです。肩に丸みが生まれるので、ジャケットでもカジュアルな印象になります。

また、素材はデリケート素材のウールだと、リュックを背負ったときの接地面である肩や背中が毛羽立ちやすくなるので、可能な限り丈夫で強度のあるコットンか、ポリエステルなどの混合素材を着用することをおすすめします。

ミー子
ミー子
コットンとか、ポリエステルとかの混毛だと、生地の強度があがるからね。

ジャケット選びのポイント

  • 肩パッドが薄く、ドロップショルダーでカジュアル感を強める
  • 生地は毛羽立ちにくく、強度の強いコットンかポリエステル素材

パンツ

パンツの丈を少し短めにノークッションからハーフクッションにすることと、裾の幅が細めにテーパードされているデザインを選ぶことが鉄則になります。

これを守らないと非常に野暮ったく見えて、足元がスッキリみえません。

ノークッション、ハーフクッションとは、パンツの裾が、靴に若干かかる程度の長さをハーフクッション、それよりも短く靴に届かない長さをノークッションといいます。短ければ短いほど、カジュアルな印象が増します。

裾の幅は、平置きの実寸で、身長175cmの人なら17.5cm、それより身長が高い場合は18cm、低い場合は17cmを目安にしてください。
この程度のテーパードデザインが丁度いいと思います。

テーパードデザインとは、太ももから裾の方にかけて次第に細くシェープされたパンツのデザインのことをいいます。当然普通のパンツも裾にかけて次第に細くなっていきますが、裾幅が通常のパンツよりやや細いため、そのシェープが強くかかることが特徴です。

ピース
ピース
この裾幅のルールは、パンツ選びで最も重要なポイントで、マストで守ってください。特にスニーカーに合わせる場合は、なおさらです!

パンツ選びのポイント

  • パンツの丈はノークッションか、ハーフクッション
  • 裾の幅を平置き実寸17.5cm前後で細めにする

おすすめセットアップスーツ

まだセットアップスーツを持っていない人向けに、最初にお試しで買うのにちょうど良いコスパ◎のセレクトショップオリジナルブランドと、ちょっとお金に余裕があって、最初の一着からこだわりたい人向けに、わたしが大好きなイタリアのスーツブランドを紹介します。

ピース
ピース
セットアップは、ジャケットとパンツを別々で売っていることも多いので、ビジネス用途でスーツのように着る場合は、セットアップになる同シリーズのジャケットとパンツの組みあわせで購入するようにしてください。
ミー子
ミー子
まずは、上下別のデザインでコーディネートするより、同じシリーズを買うほうが合わせやすそうだね!

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)

ご存知の人も多いと思いますが、グリーンレーベルリラクシングは、ユナイテッドアローズのファミリー向けラインであり、ビジネス使用しやすいセットアップスーツも取り扱っています。

ユナイテッドアローズのファーストラインに比べるとだいぶ価格が安価ですが、パターンはファーストラインと遜色がないので、トライアルにはもってこいですよ。

ピース
ピース
セレクトショップオリジナルのセットアップスーツは、侮るなかれ!クオリティとコスパのバランスがとれていると思うので、おすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe)

こちらもセレクトショップオリジナルのセットアップです。
ナノ・ユニバースは、グリーンレーベルリラクシングよりもカジュアル要素が強いデザインですが、十分にビジネス使いできますし、リュックやスニーカーとの相性はさらに良いと思います。

ピース
ピース
ナノ・ユニバースのセットアップは、ON/OFF問わず使えるデザインが多いですね。

ボリオリ(BOGLIOLI)

ボリオリは、イタリア伝統のサルトリアーレの技術を継承しつつ、「クラシック&モダン」をコンセプトに、常に時代に沿った先進的なデザイン、サイジングを提案しており、日本の有名セレクトショップでも取り扱っています。

ピース
ピース
セレクトショップのオリジナルブランドに比べると価格は高いのですが、その分細部のデザインへのこだわりや、クオリティが高く、インポートでありながら日本人の体型にも合いやすいパターンのため、日本でも非常に人気です。

また、ボリオリの場合、スーツであってもそれぞれ単品使い使いできるデザイン設計なので、セットアップとして着用可能なのがうれしいですね。

ピース
ピース
わたしもボリオリが大好きで、セットアップ使いできるスーツ2着と、ジャケットを1着もっています!本当にカッコイイですよ。

セットアップスーツにおすすめのリュックとスニーカー

最後に簡単ですが、セットアップにおすすめのリュックとスニーカーのポイントも説明していきます。

リュック

カラーは、なんにでもあわせやすい黒が絶対におすすめです。
毎日通勤のリュックは変えないと思いますので、どんな色のジャケット、パンツにもあわせられることは重要です。

また、素材には軽くて丈夫で手入れが不要なものを選ぶべきですので、レザー素材ではなく、ポリエステルやナイロン素材が理想ですね。

本来カジュアルなリュックですが、ビジネス使いを想定して選ぶことが重要です。

ピース
ピース
こちらの記事でもう少し詳しく書いていますので、よかったら読んでみてください。
【通勤リュック】メンズにおすすめのスーツに合うリュックブランド5選こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 ただし、通勤電車の中でもビジネスに不...

スニーカー

スニーカーも黒はもちろんコーディネートしやすくてアリなのですが、個人的にはオールホワイトカラーがおすすめです。
革靴ならホワイトはあり得ないのですが、スニーカーの場合、スタイリング全体が非常に清潔感のあるクリーンな印象にまとまります。

また、ハイカットは避けてローカットを選んでください。
革靴でもビジネスシーンでブーツを選ぶことはないのと同じですね。

ピース
ピース
こちらの記事でもう少し詳しく書いていますので、よかったら読んでみてください。
【通勤スニーカー】メンズにおすすめのスーツに合うブランド4選ピース(@Peace__Blog)です。 2017年10月にスポーツ庁が「FUN+WALK PROJECT(歩きや...

まとめ

要点まとめ
  • セットアップスーツなら、リュックもスニーカーもあわせてOK
  • ジャケットは、肩パッドが薄くドロップショルダーのデザインを選ぶ
  • パンツは、短丈で裾幅がテーパードされたデザインを選ぶ
  • セットアップスーツを持っていない人は、まず一着買ってみる
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら