ビジネス

【通勤リュック】メンズにおすすめのスーツに合うリュックブランド5選

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

ピース
ピース
10年以上もファッション業界に従事したわたしが、サラリーマンの通勤におすすめしたい「リュックブランド」を選りすぐって5ブランドご紹介します。
ミー子
ミー子
最近どんどんビジネスでもカジュアル化が進んでいるみたいだし、リュックで楽に通勤したいよね。
ピース
ピース
ブリーフケースで、重たいPCや資料を持っていると肩から腕がとれてしまそうで、気持ちもやられてしまいます。
ミー子
ミー子
ブリーフケースなんて捨てて、リュックに切り替えちゃえばいいじゃん!
ピース
ピース
その通りです!わたしもリュックに変えてからというもの通勤のストレスが軽減されました!

ただし、通勤電車の中でもビジネスに不向きで、イケてないリュックの人も散見されます。

よって、今回はサラリーマンのスーツスタイルにも間違いなくハマる鉄板ブランドのリュックをおすすめしていきます。

こんな人におすすめ
  • ブリーフケースの重さにもう限界
  • ビジネスに使えるリュックを買おうか迷っている
  • ちょうど通勤用のリュックを探している
  • お洒落な鉄板ビジネスリュックが知りたい
【通勤スニーカー】メンズにおすすめのスーツに合うブランド4選ピース(@Peace__Blog)です。 2017年10月にスポーツ庁が「FUN+WALK PROJECT(歩きや...

通勤(ビジネス)リュックを選ぶポイント

まず、通勤(ビジネス)に使えるリュックの条件を説明していきます。

ピース
ピース
この条件さえクリアすれば間違いありません。

カラー

やはりブラックですね。
理由は、ビジネスの場合、ブラック、ネイビー、ブラウンの小物が王道とされますが、その中で最もジャケットやパンツのカラーに左右されず、あわせやすいのがブラックだからです。

ピース
ピース
ジャケットは日々異なるものを着用すると思いますが、バッグはあまり取り換えませんよね?基本的に毎日同じものを背負うことになるので、必然的にブラックを選ぶことになります。

なお、柄物や光沢感があるのものはビジネスという観点から避けるべきです。

ミー子
ミー子
たまに朝の電車で変な柄のリュック背負ってる人いるけど、大丈夫かなこの人ってなるよね。

素材

丈夫で耐久性があることと、軽さを追求するとナイロンやポリエステル素材がおすすめになります。

ピース
ピース
一見、ビジネスなので、レザーが良いように思いますが、むしろレザーのリュックは一般的に違和感がすごいので避けるべきです。
ミー子
ミー子
イメージすると、確かにそうだ。
ピース
ピース
それに、ナイロンやポリエステル素材は、雨にも強く、汚れにもつきにくく、手入れも簡単で、非常に機能的なので、ビジネス向きですよ。
ミー子
ミー子
いいことだらけ!
ピース
ピース
レザーは重量も重く、ブリーフケースのストレスとさほど変わらないので、せっかくリュックに切り替えて楽をするなら、ナイロンかポリエステル素材にしましょう。

デザイン

スクエア型(箱型)が絶対におすすめです。
理由は、丸形だとどうしてもカジュアル感や、アウトドア感が強くなってしまって、見た目的にもビジネススタイルにミスマッチするからです。

また、ノートPC、タブレットや、書類を入れることを想定すると、リュックの中で中身が崩れることの少ないスクエア型で、底のマチがしっかりしたものが適切です。

ピース
ピース
今の仕事ではノートPCの持ち運びがなくても、ノマドワークの流れには逆らえないので、いまのうちから想定して買うべきですね。長く使えますよ!

機能

リュックの中にノートPCやタブレット端末の収納ケースやクッションが入っていれば、PCケースを購入する手間が省けるので、探してみましょう。

また、お堅い取引先に訪問する場面等のシーンに応じて、リュックから手持ちのブリーフ型にも変えられる2wayタイプのものだと非常に重宝するので、おすすめです。

ピース
ピース
わたしも普段使っているリュックは2wayタイプなので、リュックをメイン使いしますが、取引先がカッチリしている場合は、ブリーフケースに持ち替えます。

通勤で使えるおすすめリュックブランド5選

ようやく本題ですが、必ずビジネスにマッチするおすすめリュックブランドを5つ紹介します!

【1】ブリーフィング(BRIEFING)ビームスプラス別注スリーウェイバッグ(BRIEFING×BEAMS PLUS/3WAY BAG) 11-61-0946-106

ピース
ピース
わたしも日頃通勤で常用しているリュックなので絶対おすすめです。
【ブリーフィング】ビームス別注3wayバッグのレビューとコーデ例こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 もうかれこれ3年くらい「ブリーフィング ビームス別注3wayバッグ」をビジネ...
[Rakuten BRAND AVENUE]BRIEFING×BEAMS PLUS / 別注 “3WAY BAG” BEAMS MEN ビームス メン バッグ【送料無料】

ブリーフィングは、1998年に日本で誕生したラゲッジブランドです。
アメリカ生産にこだわり、ミリタリズムを追求しています。
ミルスペックのパーツや最先端の縫製技術のもと、高耐久バリスティックナイロンを用いることで「耐久性のある機能美」が実現されています。

サイズはスクエア型の大容量で、ノートPCやA4サイズの種類などは余裕で入ります。

リュックだけでなく、手持ちのブリーフケース、ショルダーバッグと3way対応のバッグなので、ビジネスでも、カジュアルスタイルでも、どんなシーンでも使いやすいと思います。

[Rakuten BRAND AVENUE]BRIEFING×BEAMS PLUS / 別注 “3WAY BAG” BEAMS MEN ビームス メン バッグ【送料無料】

【2】ポーター(PORTER) タンカースリーウェイブリーフケース(TANKER 3WAY BRIEFCASE)622-09308

誰もが知る日本の老舗バッグメーカーである吉田カバンのポーターから最もおすすめしたいアイテムは、永遠のスタンダードモデルである3wayブリーフケースのタンカーです。

ピース
ピース
1983年に発表され四半世紀以上たちますが、今なお定番であり続けるには理由があります。
ポーター タンカー 3WAYブリーフケース(622-09308)/ポーター(PORTER)【ポーター】

アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をイメージして開発したオリジナル生地を用い、金具パーツは経年変化が楽しめるよう使用に伴いあえて色が剥げる塗装にしているこだわりようです。

個人的には光沢感のないマットな質感の生地が今っぽくておすすめです。

また、重量も軽量、ポケットも多いので、多機能であることはもちろん、リュックだけでなくトートバッグやショルダーバッグとして利用可能なので、ビジネスに最適です。

【3】グレゴリー(GREGORY)カバートミッションデイ(Covert Mission Day)277408010

日本でもお馴染みですが、1977年にアメリカのサンディエゴにて創業したバッグパックブランドです。

ピース
ピース
カバートミッションデイは、最近街で見かけることも多くなりましたが、かっこいいですね!ビジネス使いもOKだと思います。

グレゴリーの信条は、「フィッティングが何にも勝り重要である」というものであり、革新的なアイデアや、人間工学に基づくデザインにより、とにかく快適な背負い心地の疲れにくいリュックにつくりあげられています。

カバートミッションデイも当然背負いやすく、疲れにくいのはもちろん、ビジネスにマッチするデザインと機能を搭載しています。

機能面でいうと、PC専用ポケットや、雑誌やファイルを収納できるスリーブ、脱着可能なマルチケースが備えられており、どんなビジネスマンの要望も満たしてくれそうです。

【4】ユニバーサルプロダクツ(UNIVERSAL PRODUCTS)ユーティリティバックパック(UTILITY BACKPACK)143-60911

ピース
ピース
大きいサイズと小さいサイズがあるのですが、わたしは大きいサイズを持っています。

ユニバーサルプロダクツは、2009年9月に中目黒のセレクトショップ「1LDK」がスタートしたオリジナルブランドです。

ユーティリティバックパックはただ容量が大きいだけでなく、大きなメッシュポケットや小物ポケット、クッション性のあるPC収納スペースもついているので、通勤はもちろんのこと、出張や旅行にも間違いなく活躍します。

生地は軽くて、強度の強いコーデュラナイロンを使用しており、ジップは水に強い止水ジッパーを採用しています。

また、バックパックとブリーフケースの2way利用が可能な点も魅力です。
まさに究極の機能性リュックといえます。

ピース
ピース
現在は残念ながら生産していないので、ここで紹介するか悩みましたが、再販売されることを期待します。
ミー子
ミー子
いまは後継モデルのニューユーティリティバックパックすらSOLD OUT状態だから、人気に生産数が追いついてないんだよね。

【5】ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)シャトルデイパック(SHUTTLE DAYPACK )NM81602

勢いが留まることを知らないノースフェイスですが、1968年にアメリカで誕生したアウトドアブランドです。

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥17,496
(2019/06/16 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドアブランドの機能性と、ビジネスシーンに対応できるシンプルなデザイン、シャープなフォルムで人気のリュックが「シャトルデイパック」です。

ピース
ピース
シャトルデイパックは、シャトルシリーズの定番リュックで、最もビジネス使いしやすいサイズ感がスーツにも抜群にはまります。

スーツに合う最大の理由は、マチが14cmととても薄いことで、カジュアルに見えずシャープな印象に仕上がるからです。

機能面でも、素材にタフなコーデュラナイロンが採用されていることや、背面のクッション性が高く疲れにくいこと、PC専用ポケットがあるなど、さすがはアウトドアブランドといった機能面に十分配慮されたリュックです。

ピース
ピース
そしてなんといっても定価で2万円を切るコスパなので、おすすめです。
created by Rinker
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
¥17,496
(2019/06/16 23:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

【ノースフェイス】シャトルデイパックはビジネス用リュックにおすすめピース(@Peace__Blog)です。 こんなにビジネスシーンで、隙のないリュックが過去あっただろうか! と思わざるを得な...
Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「リュック」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

まとめ

要点まとめ
  • ビジネス向けリュックは合わせやすい「ブラック」カラー
  • 「ポリエステル」か「ナイロン」の軽い素材
  • ノートPCが持ち運びできる「スクエア型」
  • シーンによってブリーフケース使いもできる「2way」なら尚可
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら