ビジネス

【スニーカー】メンズに人気の通勤スニーカー「おすすめブランド4選」

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

スポーツ庁の「FUN+WALK PROJECT(歩きやすい通勤プロジェクト)」の後押しもあって?、スニーカー通勤の人が増えていますね。

スニーカー通勤は身軽で楽なのですが、ビジネスシーンに適したスニーカーを選ぶことが重要です。

ピース
ピース
ビジネスカジュアルにマッチして、周りからも印象が良いスニーカーを選びたいですね。

今回は、大人のメンズが通勤で履いて恥ずかしくないスニーカーの選び方や、実際にわたしも履いているおすすめブランドを4つ厳選して紹介していきます。

こんな人におすすめ
  • 通勤やビジネスで使うスニーカーはどういう基準で選べばいい?
  • 大人のメンズがビジネスで履けるスニーカーブランドが知りたい
  • 通勤で履いても疲れないスニーカーが知りたい
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥11,488
(2019/11/12 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

メンズ向け通勤スニーカーの選び方


まずは、大人のメンズがビジネスや通勤で使うスニーカーを選ぶうえで、事前にチェックしたいことを説明していきます。

色は、白か黒がベース

スニーカーの印象を決定づける色選びは、「白」か「黒」をベースに、「グレー」あたりのベーシックカラーを選ぶのが鉄則です。

「白」「黒」「グレー」は、ビジネスシーンで違和感がないですし、パンツの定番カラー「ネイビー」「グレー」「ベージュ」とも相性が良いので、コーデの幅が広がります。

個人的に一番おすすめの色は「白」ですが、足元を明るくすると若返り効果が期待できるので、アラサー世代は積極的に取り入れるべきです。

ピース
ピース
白スニーカーだと全体の印象が一気に爽やかになります。

細身のローカット

スラックスやチノパンには、細身でミニマルなスニーカーを合わせるとスマートに見えるので、ビジネスシーンで印象が良くなります。

逆に、ボリューミーでハイカットなナイキのバッシュや、リーボックのポンプフューリー、流行のダットスニーカーなどは、カジュアルな印象が強すぎるので避けましょう。

軽量で蒸れない素材

見た目でいうと、素材は「レザー」でも「コットン」でも問題ありませんが、機能面では軽量で通気性のよい「コットン」のほうが優れています。

ピース
ピース
通勤をより快適に過ごすにはコットン素材のほうがおすすめです。

疲れにくいクッション性

ソールのクッション性が乏しいと、通勤でヘトヘトということになりかねないので、十分なクッション機能のあるスニーカーを選びましょう。

スニーカーで通勤する理由は、疲れにくく、歩きやすくするためなので、ここはこだわりたいポイントですね。

メンズに人気の通勤スニーカー「おすすめブランド4選」


では、大人のメンズビジネスマンに向けて、通勤におすすめのブランドを4つ、計5種類のスニーカーを紹介していきます。

ピース
ピース
1つのブランドだけ、2つエントリーしちゃいました。

【1】ニューバランス(NEW BALANCE)996


ビジネススニーカーで人気のニューバランスのなかでも、1988年に誕生した超定番「996」シリーズが一番のおすすめです。

ピース
ピース
わたしはライトグレーカラーをヘビロテしています。

「996」は、トゥが細くスマートで、その落ち着いた配色から「大人の定番スニーカー」と評されますが、スラックスやコットンパンツとの相性が抜群なのです。

また、歩きやすいと評判のニューバランスでも、特に「996」はソールのクッション性が高く、ソフトな履き心地なので疲れにくいんです。

ちなみに「996」と似たモデルで、安価な「574」シリーズがありますが、全体的にボテっとしたフォルムのオフロード仕様のため、ビジネスパンツとの相性は「996」に劣ります。

ピース
ピース
買い間違える人も多いので、注意が必要です。

ニューバランス「996」の特徴

  • 大人の定番スニーカーとしての地位が確立している
  • スラックスやコットンパンツとの相性が良い
  • ソールが柔らかくて通勤でも疲れにくい
created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥11,488
(2019/11/12 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

【ニューバランス996(グレー)】通勤に一番おすすめなのでレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 正直いうと、大学生くらいまでニューバランスっておじさん臭くてダサいと思ってい...

【2】アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)スタンスミス (STAN SMITH)


足元をクリーンに見せる白スニーカーならアディダスの「スタンスミス」がイチオシです。

ピース
ピース
わたしは、ホワイト×グリーンの定番色を持っています。

1973年にテニスプレイヤーのスタン・スミス氏の名前を冠して登場した「スタンスミス」は、白スニーカーのなかでも超定番なので、間違いのない選択ですね。

白のスムースレザーが上品で、スラックスとの相性も良いので、かなりビジネス使いしやすいと思います。

足首まわりのクッション性が高く、足首がホールドされるので、歩行が安定して歩きやすいです。

なお、ABCマートの廉価版と、アディダスオリジナルスの復刻版がありますが、より上質で大人っぽいディテールの「復刻版」のほうをおすすめします。

アディダスオリジナルス「スタンスミス」の特徴

  • 白スニーカーの定番モデルで、コーデがクリーンな印象に
  • 上品なスムースレザーは、スラックスとの相性抜群
  • 足首のホールド力が強いので歩きやすい
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥15,400
(2019/11/12 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

【アディダス】スタンスミス(白×緑)のメンズ向けコーデやサイズ感をレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 流行に流されない永遠の定番スニーカーといえばアディダスの「スタンスミス」です...

【3】コンバース(CONVERSE) チャックテイラーCT70(CHUCK TAYLOR CT70)


ビジネススニーカーとしても使い勝手のよいコンバースのなかでも、「チャックテイラーCT70」を選んでみてはどうでしょうか。

「チャックテイラーCT70」は1970年代のチャックテイラーを復刻したUSA規格のヴィンテージモデルですが、日本規格のオールスターとは一線を画します。

「CT70」独自の、三ツ星ヒールパッチや、アッパーの黄味がかったラバー素材など、ヴィンテージライクなデザインが、大人の雰囲気を醸し出しています。

ピース
ピース
普通のオールスターは子供っぽさを感じることもありますが、CT70は通勤で使ってもサマになります。

さらに、「CT70」のインソールはクッション性がかなり優れているので、日本のオールスターから履き替えると感動レベルだと思います。

コンバース「チャックテイラーCT70」の特徴

  • どんなコーデにも合わせやすい
  • ヴィンテージデザインが大人の雰囲気
  • クッション性に優れたインソールのおかげで疲れにくい
created by Rinker
CONVERSE(コンバース)
¥16,800
(2019/11/13 00:17:11時点 Amazon調べ-詳細)

【コンバース】チャックテイラーCT70とは?安く買うなら韓国がおすすめこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 日本では売っていないコンバース「チャックテイラーCT70」は知っているでしょ...

【4】ウォルシュ(WALSH)Ensign(エンサイン)


ほかの人とかぶりたくないけど、大人がおしゃれに履けるスニーカーが欲しいと思っているならウォルシュの「Ensign」はうってつけです。

ウォルシュのことを知らない人も多いと思いますが、イギリスで1961年に創業した老舗シューズメーカーで、多くの陸上オリンピック選手にスニーカーを供給するなど実績は申し分ありません。

ウォルシュのスニーカーは、イギリス国内生産、オールハンドメイドのためちょっと高額ですが、足に吸い付くようなフィット感、片足200gという信じられない軽さのおかけで、軽快に歩くことができます。

ピース
ピース
一般的なスニーカーの半分以下の重さなので、初めて履いたときびっくりしますよ。

それでいて、ウォルシュの「Ensign」は、ベロアとナイロンの同系色コンビがかなり大人っぽい雰囲気で、トラッドなパンツと相性抜群なんです。

ウォルシュ「Ensign(エンサイン)」の特徴

  • 日本であまり認知されていないので人とかぶらない
  • 大人コーデにぴったりのトラディショナルデザイン
  • 抜群のフィット感と軽量ボディでストレスなく歩ける
created by Rinker
Walsh(ウォルシュ)
¥26,400
(2019/11/12 21:54:15時点 Amazon調べ-詳細)

「ウォルシュ(walsh)」スニーカーの評判は?コーデとサイズ感をレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 気になっていた「ウォルシュ(walsh)」のスニーカー「エンサイン(Ensi...

【5】アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)GAZELLE(ガゼル)


またもアディダスですが、黒色のスニーカーならアディダスオリジナルスの「ガゼル」がかっこいいです。

1968年発売の「ガゼル」は、スタンススミス、スーパースターに並ぶアディダスの傑作モデルで、もともとトレーニングシューズとしてリリースされています。

ジャーマントレーナーを感じるドイツらしい細身のフォルムと、ビジネスにマッチするスエード素材は、コットンパンツなどキレイめパンツにハマります。

「ガゼル」はトレーニングシューズだけあって軽量なので、長時間履いても歩き疲れにくいところもおすすめの理由です。

アディダスオリジナルス「ガゼル」の特徴

  • 細身のフォルムがキレイめパンツとの相性が良い
  • スエード素材が上品
  • 軽量なので疲れにくい
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥8,250
(2019/11/12 22:44:12時点 Amazon調べ-詳細)

【アディダス】ガゼル(黒スエード)のサイズ感やコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 スエードアッパーにスリーストライプス、そして細身のフォルムは、スーパ...

スニーカーには防水スプレーで事前のケアを


せっかくお気に入りのスニーカーを買っても、突然の雨で台無しという危険もあります。

雨はスニーカーを劣化させる大きな要因になるので、防水スプレーで事前にケアしておくに越したことはありません。

ピース
ピース
特にレザーやスエード素材のスニーカーはかなり雨に弱いので、定期的に防水スプレーを使いながらケアしましょう。

おすすめは、コスパと効果のバランスが一番とれている定番の「アメダス」防水スプレーです。

スプレーするだけで、繊維1本1本にしっかりフッ素樹脂をコーティングして防水効果を維持しますが、通気性や柔軟性を損うことはありません。

created by Rinker
columbus(コロンブス)
¥1,498
(2019/11/13 04:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「通勤スニーカー」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥11,488
(2019/11/12 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥15,400
(2019/11/12 22:44:11時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
CONVERSE(コンバース)
¥16,800
(2019/11/12 22:44:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Walsh(ウォルシュ)
¥26,400
(2019/11/12 21:54:15時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥8,250
(2019/11/12 22:44:12時点 Amazon調べ-詳細)

【スニーカー】メンズに人気の通勤スニーカー「おすすめブランド4選」まとめ

要点まとめ
  • 一番のおすすめはニューバランス「996」
  • 白スニーカーなら「スタンスミス」、黒スニーカーなら「ガゼル」
  • 定番のコンバースは大人向けの「CT70」を選ぶ
  • 人とかぶりたくないなら「Ensign」がおすすめ
【リュック】メンズ向けのビジネスや通勤におすすめのブランド4選こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 ビジネスシーンのカジュアル化が進み、通勤バッグをリュックに切り替える人も多い...
【スーツにリュックやスニーカーはダサい?】スーツとセットアップの違いは?こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 最近、ビジネスカジュアルや、オフィスカジュアルを推奨する企業が増えていますね...
ABOUT ME
ピース
東京のホワイト企業で働くアラサーリーマン。ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら