カジュアル

【アディダス】スタンスミスとスーパースターの違いは?おすすめはどっち?

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

アディダスが誇る2大スニーカー「スタンスミス」と「スーパースター」ですが、結局どっちがいいの?と悩む人も多いと思います。

わたし自身、両方履いていますが、それぞれハマるコーデや、履き心地、サイズ感、お手入れのしやすさなんかが違うので、どっちが自分に合っているか考える必要があるわけです。

ピース
ピース
買ったあとに後悔するのは悲しいですからね。

今回は、「スタンスミス」と「スーパースター」を徹底的に比較しながら、それぞれどんな人におすすめか、もし迷ったらどっちを買うべきかレビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • 「スタンスミス」と「スーパースター」のサイズ感や履き心地の違いは?
  • 「スタンスミス」と「スーパースター」は、どんなコーデにハマる?
  • 結局「スタンスミス」と「スーパースター」どっちを買えばいいの?
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥13,200
(2020/07/14 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

アディダスが誇る「スタンスミス」と「スーパースター」とは?


まずは、アディダスの2大スニーカー「スタンスミス」と「スーパースター」について、簡単におさらいしておきます。

スタンスミス(Stan Smith)


スタンスミス(Stan Smith)は、1971年にテニスシューズとして発売されて以来、世界で一番売れたスニーカーとしてギネス認定されるほどの超定番スニーカーです。

シュータンにプリントされたテニスプレイヤー「スタンスミス氏」がアイコニックながら、3ストライプスをパンチングで表現したクリーンなデザインはとにかくシンプルで上品。

ラフシモンズやハイクなど名だたるブランドとのコラボで、ファッションシーンを常に賑わせています。

スタンスミスの現行品は、2014年にアディダスオリジナルスから再販された復刻モデルと、ABCマートの廉価モデルとが販売中です。

【アディダス】スタンスミスのサイズ感や履き心地、メンズコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 流行に流されない永遠の定番スニーカーといえばアディダスの「スタンスミス」です...

スーパースター(Super Star)


対してスーパースター(Super Star)は、スタンスミスよりも2年早い、1969年に発売し、バスケットシューズとして人気が爆発したスニーカーです。

その歴史は、1970年代にNBA選手の間で大流行し、1980年代に入るとヒップホップグループの「RUN-DMC」によってストリートに広がり、アディダスもこれをスポンサードするかたちで後押ししました。

樹脂製のシェルトゥに、象徴的な3ストライプ、金ベロと呼ばれるシュータンなど、スタンスミスとは対照的に主張の強いデザインが特徴です。

現在は、2015年にアディダスオリジナルスから再販された復刻モデルである80sと、ABCマートの廉価モデルが販売されています。

【アディダス】スーパースター80sのサイズ感や履き心地、コーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 スタンスミスと並び、アディダスを語るうえで欠かせないスニーカーといえばスーパ...

「スタンスミス」と「スーパースター」の特徴や違いの比較レビュー


では、「スタンスミス」と「スーパースター」の特徴や違いについて、まず4つのポイントから比較レビューしていきます。

4つのポイントから比較

  1. 見た目のデザイン
  2. 履き心地(フィッティング)
  3. 歩きやすさ
  4. お手入れのしやすさ

ちなみに、レビューに使用するのは、それぞれアディダスオリジナルスの復刻品番である「スタンスミス(S品番)」と「スーパースター80s(G品番)」です。

ピース
ピース
「スーパースター80s」は直近でお手入れしていますが、「スタンスミス」はお手入れをサボっているため、汚れの差はご容赦ください。

見た目のデザインの違い

最初に見た目を比較すると、「スタンスミス」は上品でシンプル、「スーパースター」はストリート感が強いカジュアルデザインといったところでしょうか。

アッパーのカラー

同じ天然皮革でも、よく見ると「スタンスミス」はグレーがかった寒色系ホワイト、「スーパースター」はピュアホワイトなので、「スタンスミス」のほうがモードっぽい印象ですね。

トゥのデザイン

「スタンスミス」はシンプルなプレーントゥ、「スーパースター」は個性的なシェルトゥなので、「スタンスミス」のほうが汎用性が高いです。

スリーストライプスのデザイン

「スタンスミス」はパンチング、「スーパースター」はフェルト生地の切り返しと、見た目の印象がまるで違い、やはり「スタンスミス」のほうが汎用的に使えることは間違いありません。

ベロのデザイン

「スタンスミス」はスタンスミス氏の顔、「スーパースター」は金ベロと、どちらも特徴的なので、このあたりは好みでしょうか。

ミッドソールのステッチ

細かなところですが、「スタンスミス」はステッチの縫い目が前半分で切れており、最後まで縫い目の走る「スーパースター」のほうがややカジュアルな仕様ですね。

上から見たフォルム

意外かもしれませんが、上から見たフォルムは「スタンスミス」よりも「スーパースター」のほうが細身なので、「スーパースター」がカジュアルになりすぎない理由がここにあります。

横から見たフォルム

対して、横から見たフォルムは「スタンスミス」のほうが「スーパースター」よりもボリュームが薄く、「スタンスミス」のほうが大人っぽい見え感になります。

見た目のデザイン比較

  • 「スタンスミス」:シンプルで合わせやすい
  • 「スーパースター」:カジュアルで個性的

履き心地(フィッティング)の違い

履き心地は好みが分かれるところですが、「スタンスミス」に比べて、より足にジャストフィットする「スーパースター」のほうが優秀かもしれません。

ワイズの幅

繰り返しになりますが、「スタンスミス」より「スーパースター」のほうが横幅がスッキリしているので、ワイズがタイトフィットです。

ピース
ピース
厚みは「スタンスミス」のほうがスッキリしていますが、甲のフィッティングにはあまり差を感じません。

シュータンの裏

シュータン裏の素材は、「スタンスミス」がレザー、「スーパースター」がスポンジとなっており、紐を結んだとき「スーパースター」のほうがしっかり甲を固定される感じがします。

ヒールカップの高さ

トレフォイルロゴデザインは同じですが、「スタンスミス」より「スーパースター」のほうがヒールが高く設定されているので、かかとのホールド力が強く安心感があります。

ライニングのボリューム

ただし、ライニングだけは「スタンスミス」のほうが「スーパースター」より、ややボリューム感があって、足首のホールド感は強いです。

履き心地(フィッティング)比較

  • 「スタンスミス」:ややルーズな履き心地
  • 「スーパースター」:ホールド感のある履き心地
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥13,200
(2020/07/14 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

歩きやすさの違い

次に、歩きやすさを比較すると、柔らかいソフトな歩き心地が好きなら「スタンスミス」、ハードな運動に対応できるタフな使い方をするなら「スーパースター」という感じでしょうか。

インソールのクッション性

インソールの固さはけっこう違って、「スタンスミス」はソフト、「スーパースター」はハードなので、個人的には「スタンスミス」のほうが好みです。

ミッドソールの厚み

インソールとは逆に、厚みを比較すると「スタンスミス」は2.5cm、「スーパースター」は3cmと、「スーパースター」にはバスケを想定した耐衝撃性が備わっているのではないかと思います。

スニーカーの重さ

とはいえ、「スタンスミス」の重さ320gに対し、「スーパースター」は336g(それぞれ片足)なので、「スタンスミス」のほうがミッドソールが薄くてトゥが樹脂でない分、軽量なので履いていて楽ですね。

アウトソールのグリップ力

「スタンスミス」はテニス仕様のドットパターンで全体をまんべんなくグリップしますが、「スーパースター」は前後のグリップに優れたバスケ仕様のため、普段使いには「スタンスミス」のほうが向いているように思います。

歩きやすさ比較

  • 「スタンスミス」:普段使いで歩きやすい
  • 「スーパースター」:どちらかというと運動向き?

お手入れしやすさの違い

お手入れやメンテナンス性を比較すると、日常的にメンテナンスしやすいのは「スタンスミス」ですが、長く履けるのは「スーパースター」となります。

トゥの強度

一番傷つきやすいトゥですが、「スタンスミス」はレザーに対し、「スーパースター」は樹脂なのでダメージを受けにくく、長くキレイに履けます。

ピース
ピース
実際わたしの「スタンスミス」はトゥがちょっと傷ついてしまっていますね。

インソールのお手入れ

また、「スタンスミス」はインソールをとり外せませんが、「スーパースター」はとり外して丸洗いできるで、清潔さを保ちながら履くことができます。

アッパーのお手入れ

ただし、日常的なお手入れのしやすさでいうと、アッパーがシンプルな「スタンスミス」のほうが、トゥの樹脂やフェルト素材を配する「スーパースター」よりも短時間でケアできます。

お手入れのしやすさ比較

  • 「スタンスミス」:普段のお手入れはしやすい
  • 「スーパースター」:長くキレイに履ける
【ホワイト(白)レザースニーカー】お手入れ方法と汚れ落としの道具を説明こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 アディダスのスタンスミスやスーパースターなど、ホワイトのレザースニーカーはお...
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥13,200
(2020/07/14 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

「スタンスミス」と「スーパースター」のサイズ感の違い


デザインや履き心地はもちろんですが、「スタンスミス」「スーパースター」の違いで、けっこう大きな差を感じるのがサイズ感です。

さきほども説明しましたが、フォルムを比較すると「スタンスミス」に比べて「スーパースター」のほうが横幅がタイトなのです。

甲の高さは、「スタンスミス」よりも「スーパースター」のほうがやや高いですが、足のかたちが欧米人に比べて幅広な日本人にとっては、横幅の方が気になると思います。

ピース
ピース
実際に履いてみるとわかりますが、「スーパースター」のほうがあきらかにキツク感じます。

また、スタンスミスは、トゥがスムースレザーなので縦方向にも若干伸びたりしますが、スーパースターはトゥが樹脂製なのでまったく伸びません。

そのため、「スタンスミス」は普通のスニーカーと同サイズでOKですが、「スーパースター」は0.5cm程度(ハーフサイズ)アップして選ぶのが正解だと思います。

サイズ感比較

  • 「スタンスミス」:普段のスニーカーサイズと同じでOK
  • 「スーパースター」:ハーフサイズアップがおすすめ

「スタンスミス」と「スーパースター」のおすすめコーデの違い


次に、「スタンスミス」と「スーパースター」それぞれのおすすめコーデと、その違いを紹介していきます。

「スタンスミス」のコーデ

コーデに柄物が入るとき全体のバランスを整えたり、スーツやスラックスなどキレイめアイテムと合わせるときはシンプルな「スタンスミス」がおすすめです。

ピース
ピース
とはいえ、「スタンスミス」はほんとうに万能なので、基本どんなコーデにもハマるのですが。

「スタンスミス」×ジャケパンのコーデ

「スタンスミス」×チェックシャツのコーデ

「スタンスミス」×Tシャツのコーデ

「スーパースター」のコーデ

対して、コーデがシンプルになりすぎているときや、スポーツミックス感を出したいときに「スーパースター」をアクセントとして履いています。

「スーパースター」×パーカーのコーデ

「スーパースター」×ボアジャケットのコーデ

「スーパースター」×Tシャツのコーデ

おすすめコーデ比較

  • 「スタンスミス」:キレイめコーデにも使えて万能
  • 「スーパースター」:コーデのアクセントに使える

ちなみに2足ともレトロクラシックな雰囲気なので、ざっくり編まれたレイルロードソックの白ソックスがとても合います。

created by Rinker
RAILROAD SOCK(レイルロードソック)
¥2,090
(2020/07/14 07:50:31時点 Amazon調べ-詳細)

【メンズにおすすめの白ソックス】レイルロードソックのサイズ感やコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 メンズもレディースもコーデのワンポイントとして定着した白ソックスですが、わた...
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥13,200
(2020/07/14 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

結局「スタンスミス」と「スーパースター」どっちを買ったらいいの?


いろいろなポイントで「スタンスミス」と「スーパースター」を比較してきましたが、結局どっちがおすすめ?どっちを買ったらいいの?という結論を出していきましょう。

ここまでの比較結果をまとめて評価すると、個人的にはこんな感じになります。

「スタンスミス」VS「スーパースター」比較結果

  • 見た目のデザイン:
  • 「スタンスミス」の勝ち(理由:コーデしやすい)

  • 履き心地のよさ:
  • 「スーパースター」の勝ち(理由:フィット感が優秀)

  • 歩きやすさ:
  • 「スタンスミス」の勝ち(理由:普段使いで歩きやすい)

  • お手入れのしやすさ:
  • 「スーパースター」の勝ち(理由:長くキレイに履ける)

ということで2勝2敗の接戦となったものの、わたし個人の結論としては、迷ったら「スタンスミス」を買うべきだと思います。

最大の評価ポイントは、やはり「スタンスミス」は、デザインがシンプルかつクリーンで、コーデの汎用性が高いというところになります。

わたし自身、「スタンスミス」のほうが「スーパースター」よりも確実に出番が多く、スニーカーである以上たくさん履けることを一番評価すべきと思うからです。

ピース
ピース
はっきりいって、スタンスミスを買っておけば間違いありません。

「スタンスミス」VS「スーパースター」結論

  • 「スタンスミス」の勝ち:どんなコーデにもあわせやすく、たくさん履ける
【アディダス】スタンスミスのサイズ感や履き心地、メンズコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 流行に流されない永遠の定番スニーカーといえばアディダスの「スタンスミス」です...

とはいえ、すでに幅広く使えるスニーカーを持っている人は、コーデのアクセントになる「スーパースター」を試してみるのがよいのではないでしょうか。

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥13,200
(2020/07/14 16:00:36時点 Amazon調べ-詳細)

【アディダス】スーパースター80sのサイズ感や履き心地、コーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 スタンスミスと並び、アディダスを語るうえで欠かせないスニーカーといえばスーパ...

「スタンスミス」と「スーパースター」が融合した「スーパースタン」


余談ですが、2020年2月にスタンスミスとスーパースターを融合した「スーパースタン」なる新モデルがリリースされています。

スタンスミスのボディをベースに、スーパースターのシェルトゥをプラスし、ヒールタブには「SUPERSTAN」の文字を配置したハイブリットモデルです。

まあ、個人的にはそれぞれせっかくの名品なのだから、融合する必要はなかったんじゃないかなあ?というのが正直な感想ですが。

ピース
ピース
ぶっちゃけた感想なんですが!

とはいえ食わず嫌いもよくないので、もし「スタンスミス」か「スーパースター」か決めきれないのであれば、第三の選択肢として「スーパースタン」も検討してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥15,790
(2020/07/14 07:50:32時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「スタンスミス」や「スーパースター」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

また、Amazonギフト券に初めてチャージする人は、5,000円以上のチャージで漏れなく1,000ポイントがプレゼントされるキャンペーン中なので、いまのうちにチャージしてみてください!

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

「スタンスミス」と「スーパースター」の比較レビューまとめ

要点まとめ
  • スタンスミスは普通のサイズ、スーパースターはハーフサイズ大きめがおすすめ
  • スタンスミスはキレイめコーデ、スーパースターはカジュアルコーデにハマる
  • もし迷ったら、汎用性が高いスタンスミスを選べば間違いない
【スニーカー】メンズに人気の通勤スニーカー「おすすめブランド4選」こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 スポーツ庁の「FUN+WALK PROJECT(歩きやすい通勤プロジェクト)...
【白スニーカー】メンズにおすすめのブランド4選とコーデの紹介こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 白スニーカーは、夏だけでなく、冬のコーデもクリーンに仕上げてくれるので1年中...

SNS(follow me!!)

  • Instagram@Peace__Blog)もやっていますので、フォローしてもらえたらうれしいです!
ABOUT ME
ピース
東京のホワイト企業で働くアラサーリーマン「ピース」です。30代のメンズに向けて、趣味のファッションや、筋トレ、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら