カジュアル

【リーボック】ビートニックのサイズ感やコーデを評価とレビュー

こんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。

サンダル×ソックスのはしりともいわれるリーボック「ビートニック(BEATNIK)」のクラシカルでレトロな雰囲気がたまりませんね。

ピース
ピース
夏は素足、秋冬はソックスで遊べるコンフォートサンダルが大好きです。

今回は、リーボック「ビートニック」のサイズ感や、履き心地、コーデなんかをレビューしていきます。

こんな人におすすめ
  • リーボック「ビートニック」のサイズ感が知りたい
  • リーボック「ビートニック」の履き心地は?
  • リーボック「ビートニック」のコーデが見たい
created by Rinker
Reebok(リーボック)
¥6,600
(2019/11/20 05:29:39時点 Amazon調べ-詳細)

リーボック(Reebok)「ビートニック(BEATNIK)」とは


ビートニックは、もともと1993年にリーボッククラシック(Reebok CLASSIC)からリリースされたアウトドアサンダルです。

当時珍しいスポーティなコンフォートサンダルは話題になったのですが、日本未発売だったため買えない人も多く、プレミアがつくほど人気でした。

ピース
ピース
日本では限定的に入荷した並行輸入品のみという状況だったようです。

その後、多くの人が再販を待ち望み、リーボック社に働きかけた甲斐もあって?、2018年に日本でも復刻版としてラインナップされることになりました。

かくいう、わたしも当時のことはまったく知らず、どんなものかと購入してみた次第です。

リーボック(Reebok)「ビートニック」の評価とレビュー


では、さっそくわたしの持っている「ブラック」カラーのビートニックを例にしながら、ディテールや履き心地などをレビューしていきます。

スエードのアッパー

アッパーのスエードは、天然皮革なのでかなり柔らかく高級感があります。

くわえてアッパーに入るセンターシームのおかげで、どことなく品のある表情に仕上がっているところも見逃せません。

ピース
ピース
アウトドアサンダルでありながら、シャツなどキレイめコーデと合わせても違和感がないと思います。

天然皮革だけあって履き口も柔らかいので、足を入れたときに馴染む感じがよいですね。

シャークソール

シャークソール好きのわたしとしては、このサメの歯のようデザインもたまらないポイントです。

ピース
ピース
チラッと見えるギザギザがたまらないくかわいいんですよね。

そのうえ、シャークソールは路面をしっかりと捉えるグリップ力にも定評ありです。

クッション性の高いインソール

ビートニックは、アウトソールだけでなくインソールもなかなかの履き心地です。

見た目とは裏腹にクッション性が高く、かかとの収まりもよいので、足への負担は少ないと思います。

ベルクロのストラップ

ビートニック最大の特徴は、調整可能なベルクロストラップ(マジックテープ)つきという点です。

かかとだけでなく、足の甲まで調整して固定できるので、コンフォートサンダル特有の歩きにくさなんかはなくて、スニーカー感覚で履けちゃいます。

そして、すごいなー!と感じるのは、アキレス腱にあたる部分は、クッション性のある保護素材が使われているので、素足で履いても擦れないんです。

めんどうくさがりのわたしにとって、ベルクロ採用の唯一の問題点は着脱のしにくさくらいでしょうか。

ベクターマークのスポーツ感

そして、ストラップにそえられたラバー製のベクターマークが、全体にスポーツテイストをミックスしてくれています。

ベルクロストラップや、ベクターマークのおかげで、ただのアウトドアサンダルではなく、ストリートにマッチする雰囲気に仕上げられているわけです。

created by Rinker
REEBOK CLASSIC(リーボック クラシック)
¥5,980
(2019/11/20 05:29:40時点 Amazon調べ-詳細)

リーボック(Reebok)「ビートニック」のサイズ感


ビートニックのサイズは、ユニセックスサイズで23cm、24cm、25cm、26cm、27cm、28cmの1cmきざみ展開です。

サイズ選びの結論としては、自分の足の実寸サイズで選ぶのが正解だと思います。

というのも、わたしは足の実寸サイズは25cmくらいですが、普段のスニーカーサイズと同じく26cmを購入したところ、1cm以上大きかったからです。

ピース
ピース
ビートニックは、幅広、甲高なので、その分けっこう大きく感じます。25cmにすればよかったなあと。

ベルクロでサイズ調整できるとはいえ、サンダルはジャストで履いたほうがカッコイイし、疲れにくいですからね。

created by Rinker
Reebok(リーボック)
¥6,600
(2019/11/20 08:30:59時点 Amazon調べ-詳細)

リーボック(Reebok)「ビートニック」のコーデ


最後に、ビートニックを使っていくつかコーデしてみましたので紹介します。

個人的には、太すぎず、細すぎないパンツと合わせるのがイマっぽいスタイリングかなあと思っています。

リーボック「ビートニック」×ライトブルーデニムのコーデ

リーボック「ビートニック」×スリムカーゴパンツのコーデ

リーボック「ビートニック」×ライトブルーデニムのコーデ

リーボック「ビートニック」×インディゴデニムのコーデ

Amazonで、お得にお買い物

Amazonで「リーボック ビートニック」を買うなら、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)してから購入するのがお得です。

チャージするたびに「チャージ金額×最大2.5%分」のAmazonポイントが貯まるので、Amazonユーザーなら活用しない手はありません。

>>Amazonギフト券をお得にチャージする

created by Rinker
Reebok(リーボック)
¥6,600
(2019/11/20 05:29:39時点 Amazon調べ-詳細)

リーボック(Reebok)「ビートニック」のレビューまとめ

要点まとめ
  • アウトドアサンダルだけどキレイめコーデとの相性もよい
  • ビートニックは、足の実寸サイズと同じサイズを選ぶ
  • ベルクロの安定感とインソールのフィット感がよいので、履き心地はマル
【エンダースキーマ】キャタピラーサンダルの履き心地やコーデをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 2016年の発売以降、エンダースキーマの定番モデルとなった「キャタピラー(c...
ABOUT ME
ピース
東京のホワイト企業で働くアラサーリーマン。ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)
関連記事はこちら