身だしなみ

【朝の支度】時短したい男性向け!ギリギリまで寝たいならコレを改善

ピース(@Peace__Blog)です。

一般的な男性の朝の支度時間が、40分~1時間と聞いて結構驚きました!

わたしは朝シャワーしても、起きてから30分以内に家を出ます。

もし、夜のうちにシャワーを浴びていれば15分以内です。

ミー子
ミー子
早すぎない?

朝ギリギリまで寝ていたり、朝の時間を有効活用するには、支度時間を時短するのがおすすめです。

今回の記事では、男性向けに朝の支度を時短できるポイントを紹介したいと思います。

こんな人におすすめ
  • 朝ギリギリまで寝ていたい
  • 朝の支度に1時間くらいかかっている
  • 朝の支度時間を減らしたい
  • 朝の無駄な意思決定を減らしたい

一般的な朝の支度の内容


男性の一般的な朝の支度としては以下のようなタスクではないでしょうか?

わたしはだいたい毎日このタスクをこなします。

  1. 携帯を確認する
  2. 朝ご飯を食べる
  3. シャワーを浴びる
  4. 歯を磨く
  5. 髭を剃る
  6. 髪の毛をスタイリングする
  7. 着替える
ピース
ピース
朝ごはんは絶対食べたいですし、シャワーは朝派です。

わたしの朝の支度の時間配分

わたしはそれぞれのタスクをこんな感じで時間配分しています。

  1. 携帯を確認する 2分
  2. 朝ご飯を食べる 5分
  3. シャワーを浴びる 15分
  4. 歯を磨く 0分(シャワーを浴びながら済ませる)
  5. 髭を剃る 1分
  6. 髪の毛をスタイリングする 1分
  7. 着替える 1分
ピース
ピース
だいたい合計30分くらいです。

他の人に比べて、圧倒的に時短できていると思うポイントは「髪の毛をスタイリングする 1分」「着替える 1分」の2つです。

この2つには、無駄に朝の時間を浪費する「考える余地」というワナが仕掛けられています。

つまり、この2つに対して「考える余地」を無くせばいいわけです。

ミー子
ミー子
ワナ!

わたしはこの考える余地(考える時間)を排除することで、朝の支度を時短しています。

朝の支度は「髪の毛のスタイリング」で時短する

「髪の毛のスタイリング」で、気づけば結構な時間を使ってしまったという男性は多いのではないでしょうか。

ピース
ピース
実はわたしもそうでした。

当時ミディアムヘアだったので、ワックスをつけながら「ああでもない」「こうでもない」と気づけば20分以上もスタイリングしていたなんてこともザラでした。

この問題は、そもそも無駄に髪の毛が長く、スタイリングを考える余地があるから発生するのです。

そこでおすすめは、いっそのこと「ショートヘア」にしてしまうことです。

ピース
ピース
コレはショートヘアデビュー間もないわたしですが、ショートが楽すぎて今はさらに短いです!

ショートヘアなら、ジェルでガチガチに固めて、スタイリングは1パターンのみの状態をつくり出せばいいのです。

まったく悩む必要がなくなります!

もしあなたがサラリーマンなら、ショートヘアは最も手軽に「さわやかさ」をゲットできるので、こんな恩恵まで受けられて、一石二鳥以上です!

  • おっさん上司ウケがいい
  • 取引先のおっさんウケがいい
  • 職場の女子ウケがいい

【ショートヘアのメリット10選】サラリーマンにおすすめの髪型は短髪で決まりの理由とは?ピース(@Peace__Blog)です。 サラリーマンの髪...

さらに、ジェルはワックスに比べてセット力が強いので、スタイリングに時間がかかりません。

【ジェル】ショートヘアのメンズにおすすめ「イチオシ」ジェルを紹介ピース(@Peace__Blog)です。 わたしは、ショートヘアにしてからというもの、ジェルなしでは生きていけないほどのジェル信者...

「ショートヘア×ジェル」で一気にスタリングを時短しましょう!

朝の支度は「着替え」で時短する


朝起きて「今日は何を着よう」と考えていると、結構な時間が経過していたりしませんか?

特に、「オフィスカジュアル」で通勤する場合に多いと思いますが、服を悩んで選択する時間は無駄です。

夜のうちに翌日着る服を準備するというワザもあるかもしれませんが、面倒くさがりのわたしはそんなことできません。

ミー子
ミー子
これだと、朝に悩む時間を、夜に回しているだけなんじゃ?

そこで、おすすめしたいのが、「毎日同じ服を着る」という選択です。

アップルの「スティーブ・ジョブズ氏」や、フェイスブックの「マーク・ザッカーバーグ氏」も毎日同じ服を着ていますが、これは無駄な選択を排除するためのとてもクリエイティブなことと言われています。

もちろん、毎日洗濯はするので、同じ服を何着も持っています。

わたしの場合、お気に入りの「シャツ」+「デニム」+「スニーカー」というオフィスカジュアルスタイルで固定化しています。

ピース
ピース
自宅で再現してみました。
【毎日同じ服を着て出勤】わたしのオフィスカジュアルコーディネートこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 自宅で再現しましたが、完全にコレです! 洗濯を...

毎日着ても飽きない定番かつシンプルなアイテムがおすすめです。

ちなみに、「GUのシャツ」+「ZOZOデニム」+「ニューバランス996」のコーディネートで固定です。

【ZOZO(ゾゾ)デニムオーダー】スリムテーパードデニムパンツのメリデメをレビューこんにちは、ピース(@Peace__Blog)です。 10年以上もファッション業界に従事し、いろんなデニムパンツを履いてきましたが...

【通勤スニーカー】メンズにおすすめのスーツに合うブランド4選ピース(@Peace__Blog)です。 2017年10月にスポーツ庁が「FUN+WALK PROJECT(歩きや...

毎日同じ服を着るのであれば、あらかじめ決まっているので、朝まったく迷うことなく着替えることができるのです。

まとめ

要点まとめ
  • 朝の支度を時短すると、朝ギリギリまで寝ていたり、朝の時間を有効活用できる
  • ショートヘア×ジェルで髪の毛のスタイリングを時短する
  • 毎日同じ服を着ることで着替えを時短する
ABOUT ME
ピース
東京の超ホワイト企業で働くアラサーリーマン。ブラック企業から脱出し、ヒマができたのでブログを書きます。趣味のファッションと筋トレに加え、仕事の話などをメインに書いていきます(^o^)